FC2ブログ

仙台の七夕祭り。




みなさん、おはようございます



一昨日、人生初の仙台の七夕祭りに行ってきました。

仙台駅周辺は、たくさんの黒山の人、人、人。

人混みが苦手な私は、アーケードまで辿り着くのに、何度も人の肩に当たって「すみません。」の連発(笑)

暑さの汗と、冷や汗の両方をかきながらアーケードに着きました。

案の定、会場も人でたくさん。。。。でも、アーケードに雄大に飾られている笹飾りに、一瞬で心を奪われました。

「百聞は一見に如かず」です。

想像以上の笹飾りの美しさに、見惚れてしまいました。

笹飾りも、すごく繊細に作られていて、これを一体、作り上げるのに、相当な時間が費やされていると思いました。

運良く、賞を獲った笹飾りを観ることができた私。

すごくすごく、綺麗で、雄大で、素敵な笹飾りでした。



IMG_3060.jpg





地元、山形の花笠祭りと同じ時期に開催している仙台の七夕祭り。

山形愛が強い私は、これまで仙台七夕祭りに足を運ぶことができませんでしたが、あるきっかけで、今回、七夕を楽しむことができました。

本当に良かったと思います。

一度、七夕祭りを体験したことで、自分のなかに「仙台の七夕祭り」の記憶が生まれました。

これからは、「仙台の七夕祭り」について、自分の感想を自分の口で相手に伝えることができます。








IMG_3052.jpg



IMG_3058.jpg








やはり、「百聞は一見に如かず」です。

来年もまた、機会があったら、ぜひ、仙台七夕まつりを観に行きたいと思います。






EEDQ7088.jpg




IMG_3057.jpg

(笹飾りに幼稚園たちの願いがたくさん吊るされていました。心がほっこりしました。)



では、みなさん、今日も楽々な日々を

10歳になりました。




みなさん、おはようございます




この「さくちゃんの楽々な日々」ブログの誕生日は8月3日です。

すっかり忘れていた私、、、誕生日から三日経った今朝、ハッと気づきました(苦笑)

2009年の8月3日にこのブログをスタートしたので、ちょうど10年になりました。

これまで更新したブログは3,269回です。

数字で確認すると、素直に「本当に凄いな。」と自分自身に感心します。

また、これまで10年間、定休日以外は毎日更新してきました。(5年前までは、定休日も更新していました。)

「続ける」ことの大切さを、小さい頃、両親から教わりました。

今のところ、それが実行できていることに、自己満足している私。

たとえ、自己満足であっても、私自身にとっては、このブログは、かけがえのない宝物と表現しても過言ではありません。

どちらかというと、人見知りで、会話力もなく、ビジュアルも良くない私を、お客様に、少しでもブログを通じて知ってもらいたい。

その想いから10年前にスタートしました。

アナログ人間の私が、当時、流行していた「ブログ」を更新することに、周りのスタッフは相当、驚いていましたが、「何事もチャレンジをする」性格の私は、コツコツとブログを更新しました。

ブログの内容は、ご存知の通り、「お家造り」のことよりも、圧倒的に、「私自身の日記」になっています。

お客様にとって、家造りの参考にはほとんど役に立たないブログの内容で申し訳ない気持ちもあります。

それでも、お客様から「ブログ、観ました。あの内容、面白いですね。」と褒めてもらうことで、これまで10年間、続けることができました。

ちなみに、みなさんは、今から10年前、何歳でしたか?

どんな一日を過ごしていたでしょうか?

2009年の出来事としては、「裁判員裁判が始まる」、「マイケルジャクソンさん死去」、「子供店長・加藤清史郎ブレイク」、「のりピーこと酒井法子さんが薬物使用で逮捕」などがあります。





P1000016.jpg

(10年前の8月の私です。。。。若いですね。。。)





このブログは、いつまで続くかは、正直、私にもわかりません(笑)

でも、このブログを楽しみにしていただいている方が、お一人でもいる限り、続けていこうと思います。

10年経っても、相変わらず、文章力が向上しない私ですが、みなさん、どうぞ、これからもよろしくお願いします。

今日も、最後まで読んでいただき、ありがとうございます。



P1000362.jpg

(10年前の夏のイベントでの写真。。。。髪がフサフサです(笑))





では、みなさん、今日も楽々な日々を

乗っ取り。





みなさん、おはようございます



昨日の夜の地震、びっくりしました。

山形では震度3でしたが、宮城県の石巻市は震度5弱と記録されました。

それでも一夜明けた今朝の情報では、宮城県全域で大きな被害がなく、ほっと一安心しています。

昨日、地震直前のスマホの警報音に、ビクッとなった私。。。。これから一週間、同じような場面が起きない事を願います。




無題4




さて、今日のブログのタイトルは「乗っ取り。」です。

昨日、あるお客様からラインで、「ラインを誰かに乗っ取られてしまいました。ご迷惑をおかけして、すみません。」と連絡がありました。

私はその連絡に、すごく納得してしまいました。

思い当たることがあったからです。

数日前、そのお客様からラインで、絶対にありえないような会話が私に連絡があったからです。

「これは、間違って私に送られてしまったものだろう。」と、瞬時で判断し、そのまま放置していたのですが、それを真に受けて、返信をしていたら、もしかしたら私まで被害が及んだかもしれません。

テレビの情報番組などで、時々、「ラインの乗っ取り」の特集を観たりしますが、まさか、身近な方に被害が及ぶとは驚きました。




P1090781.jpg



他の人のラインを乗っ取る犯罪を犯す人がいることに、本当に残念でなりません。

犯罪心理について、私は全然、詳しくありませんが、、人に迷惑をかけることをせずに、人に喜ばれることに自分の頭脳とエネルギーをかけたらいいのに。。。と勿体ない気持ちにもなります。

私自身も、「ラインの乗っ取り」に気を付けようと思いますが、どのように気を付けたらいいのか、わからないのが正直なところです。。。

定期的に、IDなどを変えたほうがいいのでしょうか?

もし、詳しくわかる方がいましたら、教えてください。

よろしくお願いします。




無題884



では、みなさん、今日も楽々な日々を

地区のコミュニティ。



みなさん、おはようございます





昨日、私の地元の河北町で、地区のビアガーデンがありました。

私は青年会に所属していて、昼過ぎから、会場設営、そして、ビールとお供となる、焼きそばや焼き鳥、フランクフルトを作ることが役割となっていて、それに参加しました。

いわゆる、「おもてなし係」です。

炎天下のなかの作業は、汗が止まらないほどハードなものでしたが、水分をこまめに摂取し頑張りました!

そして、地区のビアガーデンの開始時間を迎えました。

昨年と同じくらいのテーブルとイスを準備して、万端かと思ったのですが、、、なかなか地区の人達の集まりが良くありません。

少し暑さが落ち着いた夕方からの開始だったのにもかかわらず。。。です。

結局、用意したテーブルの約半分しか埋まることがありませんでした。

青年会のメンバーは私を含め、「拍子抜け」です。

焼きそば、焼き鳥、枝豆、冷奴、カットスイカ、どれも余ってしましまいました。







無題816




「なぜ今年は参加率が良くないんだろう?」と、私は一人のメンバーと話をしたのですが、その方はこんなことを話していました。

「気温が暑すぎるという理由もあると思うけど、地区の行事ごとへの参加意識の低下があるのかもしれない。」

あくまでも、その方の想像の意見ですが、私は腑に落ちました。

コミュニティの変化が少しずつ、出てきているのかもしれません。

お隣さんと、挨拶程度はするけれど、一緒にお酒を酌み交わすまでは遠慮したい。。。それよりも、家族との時間を大切にしたい。。。そう思う方が多くなったような気がします。

私の地元、河北町は田舎なので、横の繋がりが元々、強い地域ですが、徐々に薄れてきているのかもしれないと、残念に思った私です。

来月9月中旬に、河北町谷地では、伝統的なお祭り、「どんが祭り」が行われます。

私の地元の地区は今年、「お祭り当番」ではありませんが、来年、その当番が回ってきます。

「どんが祭り」を成功させるためには、地区の方々の協力が必要です。

青年会の副会長の私は、少し不安を覚えたビアガーデンでしたが、、、今後とも、地区の行事ごとに積極的に参加して、微力ながら地域貢献、そして、地区を盛り上げる役目を果たしたいと思っています。

時代も変わるように、地区のコミュニティも変わっていきます。

それをしっかりと受け止め、具体的にどのようにしたらいいのか、、、それを考えていきたいと思います。


無題748



では、みなさん、今日も楽々な日々を

面白いドラマ。




みなさん、おはようございます




先週から、面白いドラマを観ています。(面白いというのは、あくまでも私の主観ですが。。。)

金曜日夜10時からのドラマ「これは経費で落ちません!」というオフィスドラマです。

ある会社の経理部に所属する森若さん(多部未華子)が、領収書や請求書などから見える人間模様を上手に描いた作品です。

昨夜の第二回も最初から最後まで観ましたが、とても面白かったです。

リズムよく話が進み、すっきり爽快感が残るドラマなので、おススメです。

また、私にとって、勉強になるドラマでもあります。

それは、私がこれまで「経理」の仕事をしたことがないからです。

このドラマを観て、領収書、請求書の意味、そして、経理という仕事の大切さを知ることができます。

もちろん、経理という仕事がどの企業にも、重要だとわかっていますが、なかなか、現実は「営業」が会社の「花形」となっている企業がほとんどだと思います。

正直、私も20代の頃は、「売上を上げる営業の仕事が一番大変でもあり、会社にとって重要な部署」と勘違いをしていた過去もあります。

でも、実際、社会人を長く経験すると、ドラマにもあるように、経理や総務といった他の部署のチカラが存在するからこそ、会社が成り立つというのがわかります。

企業にとって、どの部署も重要だと、丁寧にわかりやすく教えてくれるドラマかもしれません。





無題223




昨日の第二話では、主人公の森若さんから名言をいただきました。

「人から好かれるために、私は仕事をしているわけではありません。」

前回の初回では、「みなさんが稼いできたお金を守ることが私の仕事です。」

どちらとも、経理という仕事に誇りを持って仕事をしている森若さんらしい想いに、私はすごく共感しました。




無題224



あまりドラマを観ることがない私ですが、しばらくは、毎週金曜日の夜は、森若さんの虜になりそうです。



では、みなさん、今日も楽々な日々を
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

rakurakunaie

Author:rakurakunaie
はじめまして。SRホーム・楽々事業部の藤田です。通称さくちゃんです。ほぼ毎日更新しますので、よろしくお願いします!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード