やりきること。



みなさん、おはようございます







昨日、全国の会場で、宅地建物取引士の試験が行われました。

これまで、2年連続受験をして苦杯をなめてきた私は、受験しませんでした。

理由はいくつかありますが、一番の理由は、昨年の試験勉強で自分自身のチカラを最大限、発揮したから。。。というものです。

最大限、実力を発揮したにもかかわらず、合格できなかった私。

それでも「やりきった!」という満足度は自分にありました。

仕事と受験勉強を両立して、自分のなかで「限界」まで追い込んだうえでの受験。

結果は残念でしたが、昨年の私は、「これが自分の実力。仕方ない。」と悔しさと同時に、すんなりと諦めることができたのです。

周りからは、「来年も受けたほうがいい。もったいない。」と親身なアドバイスをいただきましたが、私は今年の受験を「お休み」しました。

もちろん、その行動に後悔はしていません。

一回、お休みしたことで「リセット」できました。

来年、再び受験をして、きっちりと「合格」を掴み取りたいと思います。




無題889





どんな物事にも、チャレンジ、挑戦するときは、「自分が納得するまでやりきる」ことが大切だと私は思っています。

たとえ、そのチャレンジ、挑戦が達成されなくても、限界まで自分を追い込んだことは、その人の成果であり、結果に納得がいくものです。

「中途半端」が苦手な私は、これからも「全力」で物事にぶつかっていきます。

たとえ、私の実力からして、無理だとわかっていても、自分で決めたことを全力ですることで、新たな自分を見つけることができるチャンスです。

私は、約一ヶ月前、自分で決めたことが一つあります。

それに向かって、今、全力疾走している私。

どんな結果になろうと、笑顔でゴールをすることができると確信しています。




無題895



では、みなさん、今日も楽々な日々を

「きのこの日」に思う。




みなさん、おはようございます






今日、10月15日は「きのこの日」だと、今朝のラジオで知りました。

調べてみると、10月はきのこ類の需要が高まる月で、15日を中心に椎茸を始めとするきのこ類の消費PRを行っていこうということから、日本特用林産振興会というところが、1995(平成7)年5月の総会で制定したようです。

そしてもう一つ、、、ラジオで衝撃の事実を知った私。

それは、かの有名な「松茸風のお吸い物」に松茸が入っていないということ!

みなさん、ご存知でしたか?

私は小さい頃からこれまで、松茸風のお吸い物に入っている小さいきのこは、松茸だと思っていました。

「ほんの少ししかないけど、これが松茸なんだ!」と小さいきのこを、すごく味わって噛んで食べていたのに。。。あれは、シイタケだったようです。

化学調味料で松茸の香りを作り、それを「松茸風」という名前で商品化しているという事実を知り、私は今朝から少し憤りを感じています。

世の中の商品、全てを疑ってはいけませんが、商品の名前と商品の本質が「違う」ケースは他にもあるのかもしれません。。。




無題990




一方で、数日前に「素晴らしいな。」と思えるニュースがありました。

日本ワインの産地の表示を巡るルールが来年10月に厳しくなることを受けて、上山市にあるタケダワイナリーは、40年近い歴史がある主力ブランドの「蔵王スター」の販売を来年春に終了することを決めたというニュースです。


修了する 理由は、国が「日本ワイン」をブランド化するため、ラベルに産地を表示する場合、その地域で育てたぶどうを85%以上使用した上で、醸造も行うことを義務づける方針が決定したからです。

タケダワイナリーでは、長年、上山市や山形市のほかに、天童市で作ったぶどうを原料にしていましたが、すべての原料を蔵王山麓で生産していると解釈するのは難しいと経営判断のもと、日本ワイン全体のブランドと信頼を守るためにも、業界を率先して新しいルールを厳格に守るべきだとして、来年春をもって、販売を終了することを決めたということです。



無題989




タケダワイナリーの英断に私は、素直に拍手を送りたいと思います。

「蔵王スター」に変わる新商品が出た際は、記念に必ず、一本購入することを決意した私。

同時に、「松茸風のお吸い物」には、しばらくの間、手が伸びないだろうな。。。と思っています。



無題988




では、みなさん、今日も楽々な日々を



サラダバー。




みなさん、おはようございます




私は根っからの小心者です。

人に迷惑をかけていないだろうか、、、邪魔になっていないだろうか、、、などと、一度、気になり心配するとしばらく、そればかり考えてしまい、意識が他のところまで廻らない時があります。

一昨日の夜、私は某ファミレスで食事をしました。

独りでファミレスに入ったのは、すごく久しぶりです。

席に座って、私が頼んだメニューは、サラダバーとスープバーのみ。

「それだけ?」と言われそうですが、ファスティングを終えたばかりの私としては、野菜をたくさん身体に摂りいれたかったのです。

約一週間ぶりに食べるサラダは、とても美味しく、何度もおかわりをした私。





無題985




でも、次第に、「もしかしたら、店員さんからイヤな目で見られていないだろうか。。。」と心配になってきました。

けっして、「料金以上に、サラダを食べよう!」とガツガツ食べていたわけではないのですが、、、そう店員さんの目に映ってもおかしくないくらい、サラダを何度もおかわりした私。

サラダコーナーに、店員さんがサラダを補充しに来るたびに、胸がドキドキになった私は、やっぱり小心者です(笑)

ファミレスのサラダバーは、「サイドメニュー」という私の固定観念もあって、サラダバーだけ頼んだ自分を恥ずかしい、、、店員さんにどう思われているだろうか、、、と勝手に自分から心配を増やしてしまったわけですが、よくよく冷静になってみると、けっして違反をしているわけでもないので、堂々とサラダを美味しく食べればよかったのです。



無題986



相手からどのように見られているか、心配性になってしまう私ですが、今回のような場面に遭遇した後、いつも思うことがあります。

それは、「自分が決めた選択に自信を持とう。」ということです。

そうすれば、今までよりも、もう少し、日々の生活が楽しいものになると思います。

また今度、サラダが食べたくて、ファミレスに行った際は、堂々とサラダバーをおかわりしたいと思います。



無題987



では、みなさん、今日の楽々な日々を

できた方。




みなさん、おはようございます





連休明けの今日、朝から雨降りで、少しテンションが下がり気味な私。

秋雨に打たれると寂しい雰囲気になってしまうのは、私だけでしょうか。。。




無題982



一昨日の夜、地元の先輩に連れられ、先輩の知り合いが営んでいる居酒屋に行ってきました。

カウンター席が10席のみで、店主が一人で切り盛りしている小さなお店。

数ヶ月前に脱サラをして、お店をオープンしたそうです。

お店の名前に「気まぐれ」という単語が付けられていたので、どんな味の料理なんだろう。。。と少し心配しながら料理を頼みましたが、素直に美味しい料理ばかりで安心しました(苦笑)

本当に、数ヶ月前まで一流企業に勤めている会社員だったのだろうか、、、と疑っていたとき、店主がお店がオープンするまでの経緯を教えてくれました。

脱サラをして、居酒屋を経営しようと決意したとき、彼は山形駅前の居酒屋に飛び込みで「修行依頼」をしたそうです。

その依頼を受けてくれた駅前の居酒屋で、一ヶ月以上、修行したそうです。

もちろん、賃金をもらわず、一生懸命、居酒屋業界の先輩の技を盗んだそうです。

店主は、「あのお店が受け入れてくれたおかげで、私はこの店を出すことができました。」と充実した表情で語っていました。

その話を聴いて、飛び込みで修行依頼する店主もすごいと思いましたが、受け入れたお店の店主も素晴らしい方だと心から思った私です。

受け入れたお店の店主からすれば、新たなライバルに居酒屋の仕組み、料理の技を教えることは、将来、自分の経営に大きな痛手になる可能性もあるわけです。

でも、そのうえで、長年にわたり自分が築き上げてきたものを、ライバルに伝授したことは一言では表せないくらい、人間として「できた方」なんだと思います。




無題984


店主が作ってくれた、めちゃくちゃ美味しい「チーズオムレツ」を食べていると、店主がポツリ。

「支えてくれた人のおかげです。あの駅前で修行しなかったら、独立してオープンすることはできなかった。」

私はそれを聞いて、今度、「気まぐれ」店主が修行した駅前の居酒屋に行ってみよう!と決意しました。





無題983


では、みなさん、今日も楽々な日々を

「やってみる!」ということ。




みなさん、おはようございます






最近、自分の中に新たな意識が生まれました。

それは、「やりたいことは、やってみる!」という前向きなことです。

簡単で当たり前のことのような気がしますが、これをできる人はなかなかいないと思っています。

歳を重ねれば重ねるほど、「どうせ、できっこない!」、「あとで失敗して後悔するから、やめておこう!」というネガティブ思考が邪魔をして一歩を踏み出せないものです。

私もそうです。

もともと、小心者、そして、石橋を叩いて渡るタイプですから、「無理かも。。。」と思った瞬間、「やりたいこと。」が目の前にあるのに、掴むことなく、自らその場から離れてしまいます。

でも、それは「もったいないこと」だと気付きました。

自分に自信がないから。。。とか、お金がないから。。。。とか、「できない理由」をポンポンと作りだしてしまうから、できないだけであって、「まずは、やってみよう!」という「ノリ」によって、今の状況、そして、大袈裟かもしれませんが、人生は変わると思います。

失敗しても、その経験が糧になり、次のチャレンジの時におおいに役立つはずです。

常識な範囲での「やりたいことをやってみる!」ことは、失敗しても、命を失うことはほとんど皆無です。



無題979





私がすごく良いと思うのは、やりたいことをやってみて、それを実現できたとき、人間として大きく成長することです。

私には、やってみたいことがたくさんあります。

でも、これまでは、「時間がないから、お金がないから、自分に自信がないから。」と「できない理由」を並べて自ら拒否してきました。

まずは、やりたいことへ向けて、一歩を踏み出す。。。ちょっとした勇気でそれはできるはずです。

いろんな経験をして、たくさんの成功と失敗を積み重ねて、今の自分より、もっともっと大きな「人間」に成長すると心に決めた私です。




無題980




まずは、近日中、数年前に切れてしまったパスポートを新しく発行してもらう手続きをしたいと思います。

その続きは、みなさんのご想像にお任せします。




無題981


では、みなさん、今日も楽々な日々を

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

rakurakunaie

Author:rakurakunaie
はじめまして。SRホーム・楽々事業部の藤田です。通称さくちゃんです。ほぼ毎日更新しますので、よろしくお願いします!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード