FC2ブログ

クラゲドリーム。


みなさん、おはようございます






昨夜、NHKのドキュメンタリー番組「逆転人生」に、加茂水族館が紹介されました。

ゲストに加茂水族館名誉館長の村上龍男さん、司会が今、時の人となった山里亮太さん。

集客作戦を何度も打ち出しても、失敗が続き、閉館の危機が迫るなか、どのようにV字回復、「逆転」をしたかが、村上さんの回想もあり、わかりやすく伝えられていました。

番組のなかでの村上さんの言葉にすごく感銘を受けました。

他と同じようにやるのではなく独自の特徴をだす。

ワクワクしたことをやらなければだめだ。

その他にも、物事の原点となる教えがたくさん出てきました。

そして、番組の後半、じり貧だった水族館に、多くのお客様が来場したことが紹介されたとき、私は目頭が熱くなり、涙が止まりませんでした。

それだけ感動するドキュメンタリー番組でした。



無題191



みなさん、ご存知の通り、加茂水族館は「クラゲ」の種類数が日本一の水族館です。

そのクラゲを、水族館では刺身やラーメン、ソフトクリームなどの「食」として食べることができます。

この発想は、とてもすごい事だと思います。

展示されているクラゲを食べる。。。。となると、一瞬、抵抗感が出てくるかもしれませんが、食べることで、もっともっと関心が強くなってきます。





無題192



山形県人として、地元に、全国から多くの人が訪れる水族館が存在することに、素直に嬉しく思います。

昨日の番組を観て、加茂水族館にまた行きたくなりました。

ドライブもかねて、今度、クラゲに会いにいこうと思います。

一日中、水槽の前でクラゲを観ていたい。。。それくらい、素敵な世界です。



無題190






では、みなさん、今日も楽々な日々を

親子連れ。




みなさん、おはようございます




昨日、仕事を早く切り上げて、スーパー銭湯「テルメ」に行ってきました。

身体を大きく伸ばしてながらお風呂に入るのは最高に気持ちがいいです。

また、「テルメ」にはテレビが設置されているサウナもあり、私はそのサウナで、汗とストレスを(笑)、きれいに流してきました。

「カラスの行水」の私が、昨日は約1時間半、銭湯で身体と心をリセットしてきて、今朝の目覚めは快調です。





無題188




日曜の夜ということもあり、比較的、浴場は混んでいました。

そのなかで、目にしたのが親子連れです。

園児や小学生の男の子とお父さんのペアの親子連れがたくさんいました。

手を繋いで、浴場を歩くお子さんは、とっても楽しげです。

お父さん達の表情も幸せそうでした。

親子でありながら、「男と男」の同志のように二人そろって、お風呂に入ったり、サウナに入ったりしている様子は、すごく微笑ましく見えました。

自分もいつか、子供と一緒に銭湯や温泉に入りたいな。。。と素直に思った私。

「父の日」の昨日、子供さんと、ゆったり大きな浴場で過ごした時間は、お父さん達にとって、最高のプレゼントになったのかもしれません。

最近、婚活のテンションが少し下がり気味だった私ですが、銭湯での素敵な親子たちのおかげで、また婚活への気持ちが高まりそうです(笑)





無題189



では、みなさん、今日も楽々な日々を

父への想い。



みなさん、おはようございます





今日は父の日です。

今朝の通勤のラジオで知りました。。。

みなさんは、今日、何かプレゼントしますか?

そして、父、パパの方は、お子さんからプレゼントをいただいたでしょうか?

私は、、、私の父へのプレゼントの予定はありません。

それでも、いつも私は、父に感謝しています。

世の中で一番に尊敬している人を挙げるとすると、即答で「私の父」と答えるくらい憧れであり、尊敬する人物だからです。

仕事に厳しく、一生懸命な姿勢。

朗らかで、周りの人から信頼される人柄。

一つのことを徹底的に極める継続力。

日々の人付き合いのうまさ。

お金に対しての考え方。

苦労することの大切さ。

風邪や病気をこじらすことなく、いつも元気で、何事にも全力で取り組む行動。

その他にもありますが、それを小さい頃から父の背中を見て教わってきた私は、40代の大人になった今でも、父に追いつくことができていません。

その理由は、父も日々、進化しているからです。

「いつかは、追い抜くことができなくても、追いつくことができるだろう。」と思っていた小さい頃の私は、甘かったようです。



P1120988.jpg




私は、尊敬する人物が「自分の父」であることに、本当にありがたく思います。

「自分のなかに、父から受け継いだ血が流れているのだから、父のようになれるはず。」と自分を励ますことができるからです。

一日一日を大切に、かつ、パワフルに過ごしている父は、私にとって高い山となっていますが、父が生きているうちに、私がそこまで登りついて、同じ景色を隣で観てみたいと思います。

父の日の今日、ブログの場をお借りして、父への想いを綴らせていただきました。




P1120986.jpg




では、みなさん、今日も楽々な日々を

焦点。




みなさん、おはようございます




先月、東根市で起きた女医殺人事件の容疑者が逮捕されました。

現役の大学生ということで、衝撃が走りました。

被害者は頭の骨が陥没するほど、ゴルフ道具のパターで殴られており、強い殺意のある知り合いの人物ではないか。。。と言われていましたが、容疑者の大学生と被害者は当時、初対面であったようです。

新たな報道で、無施錠していた部屋を容疑者は狙って、犯行に及んだのではないかと報道されています。

その報道が出てから、ネットのコメントでは、「山形は無施錠が普通なのか?考えられない。」とか、「山形の人は、信用しすぎている。」というのを見ました。

被害者が無施錠をしていなかったのがいけない。。。という意味合いのコメントもありました。

それを見た私は、少し残念な気持ちになりました。

事件の焦点がずれているように感じたからです。

防犯が甘かった被害者ではなく、一人の命を奪った容疑者に焦点を当てるべきだと思います。

動機は何だったのか?

これまでも無施錠の部屋に侵入したことがあるのか?

なぜ、残酷な殺人を犯してしまったのか。。。

今後、少しずつ、捜査によりわかってくるかもしれませんが、殺人を犯した容疑者にクローズアップすることで、第二の殺人者を抑止することに繋がると願いたいです。





無題4



被害者のことを想うと、無念でなりません。

人から自分の命を奪われる恐怖、悲しさは想像以上のことだと感じます。

もしかしたら、当時、施錠をしていたのにもかかわらず、容疑者の行動により、玄関の鍵を開けてしまった可能性もあります。

本当に残念でなりません。

被害者のご冥福をお祈りします。

そして、容疑者は正直に事件の真相を明かし、罪を償ってほしいと強く思います。




無題667



では、みなさん、今日も楽々な日々を

結婚会見。




みなさん、おはようございます




友人から、先週、結婚会見をした山里亮太さんと蒼井優さんの会見を全て観たほうがいいと勧められました。

二人の幸せがひしひしと伝わってくると同時に、山ちゃんの誠実さ、男気がわかるから。。。。という理由です。

私はテレビの情報番組などで、会見を切り取った映像で既に観ていましたが、友人から騙されたつもりで、動画で結婚会見を始まりから終わりまでみることにしました。

時間にすると、約1時間30分。。。。結構な長さです。

でも、会見を全て観ると、より、二人の幸せをお祝いしたいと思うと同時に、山ちゃんの素晴らしさにより好感を持つことができました。





無題185


山ちゃんが「不細工キャラ」、「モテないキャラ」と言われてきましたが、それが本当の山ちゃんではありませんでした。

会見中、丁寧に質問に答えていたところ、仲介のしずちゃん、蒼井優さんに、さりげなく気遣いを見せていたところ、そして、男気。

山ちゃんが美人女優の蒼井さんと結婚できたのは、けっして「奇跡」ではないと、会見を全て観た私は思いました。

山ちゃんの、誰も傷つけずに笑いを誘うこと、そして、言葉選びのセンス。。。。私が見習うところがたくさんありました。

質問する記者からは、結婚会見で、普通に考えれば失礼な質問もいくつかありました。

それでも、それに丁寧に笑いを乗せて答える山ちゃんは、とてもカッコよい男性でした。

会見の中で、蒼井優さんは、山ちゃんについて「私は山里さんの仕事に対する姿勢を尊敬しています。」と語りました。

それが山ちゃんの正真正銘の評価なんだと私は思っています。

「皆さんの思う『魔性』から発生する心配は、一切ございません。」と答え、横で蒼井さんが涙を見せたところに、私は涙が止まりませんでした。

今回の会見で、私は山ちゃんのファンになりました。

これからも、山ちゃんの「言葉」に、そして、男気に注目していきたいと思います。




無題186



ぜひ、みなさんも、お時間がありましたら、結婚会見を最初から最後までご覧ください。

きっと、山里さんと蒼井さんへの印象が変わってくると思います。





無題187




では、みなさん、今日も楽々な日々を

カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

rakurakunaie

Author:rakurakunaie
はじめまして。SRホーム・楽々事業部の藤田です。通称さくちゃんです。ほぼ毎日更新しますので、よろしくお願いします!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード