FC2ブログ

セブ島で感じたこと。




みなさん、おはようございます(#^.^#)




早いもので、社員旅行初日から、ちょうど一週間が経ちました。

3泊4日のフィリピンのセブ島は、私にとって、楽しくて、いろいろと考えさせられる旅でした。

今日のブログでは、その中の一つを綴りたいと思います。

セブ島の旅は、バスの移動が主でした。

バスの車窓から見えるセブ島の街並み、そして人々の生活を観察して、はっきりと目に焼き付いたことがあります。

それは、セブ島にお住いの現地の方々の「貧富の差」です。

日本でいうホームレスのような生活をしている方々が、たくさんいました。

子供たちのなかには、きっと学校に通えていないんだろうな。。。。という可哀そうな子供も何人もいました。

毎日、ちゃんとご飯を食べているのだろうか?

これまで、どのように生きてきたのだろうか?

穴の開いたTシャツを着た子供を観て、胸が締め付けられそうになった私。

一方では、アイドルのような恰好の制服を着た女子達が集団で歩いている光景も観ました。

笑顔がキラキラと輝いていて、可愛く思いましたが、同時に、貧しい生活をしている人と裕福な生活を送っている人との「大きな差」に複雑な気持ちになったのも事実です。





IMG_4941.jpg

(市場の光景)



日本でも、子供達の「貧困」を耳にしますが、セブ島では日本の現状とは比べることができないくらい、貧しい生活をしている大人と子供達がたくさんいることを知りました。

私自身、子供の頃は、他の同級生と比べ、貧しいとは言わないまでも、かなり質素な生活を送った経験があります。

でも、その後、大人になり、社会に出て、努力を重ね、40歳を過ぎた今、同級生と同じような生活を送ることができています。

正直、セブ島でも、努力をすること、仕事を頑張ることで、貧しさから脱却することができのかは、わかりません。

でも私としては、どこか寂しい目をして、私を観ていた少年少女たちの未来が、少しでも明るいものであってほしい。。。そう心から願っています。

また、日本人として生まれてきた私は、日本がすごく恵まれた環境だということを知るきっかけになりました。

時々、食べ物や衣類を粗末に扱う人を見かけますが、私はこれからも絶対にそのようなことをしないと、心に決めました。

本当に楽しかった社員旅行でしたが、自分の五感で感じたことや、素直な気持ちを今後の自分の人生に活かしていきたいと思います。




IMG_4940.jpg

(トラックに積み込まれているのは、大量のバナナです。)




では、みなさん、今日も楽々な日々を(=゚ω゚)ノ

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

rakurakunaie

Author:rakurakunaie
はじめまして。デワホーム(旧・SRホーム)の藤田です。通称さくちゃんです。ほぼ毎日更新しますので、よろしくお願いします!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード