悪質なプレー。




みなさん、おはようございます





先週から気になっているニュースがあります。

昨日は、全国ニュースでも大きく取り上げられていました。

それは、大学のアメフトの試合での、悪質なタックルによる事件です。

「事件」と言っても過言ではないと、私は思っています。

ニュースなどでご存知の方も多い方と思いますが、6日に行われたアメリカンフットボールの定期戦で、某大学の守備選手が相手チームのクオーターバックへの悪質な反則行為がありました。

無防備な選手を、後ろから強烈なタックルをした映像を見て、アメフトのルールを詳しく知らない私でさえ、「危険なプレー」だとわかるし、タックルされた選手は大丈夫なんだろうか。。。と心配になりました。




無題939



あきらかな「故意」があってのラフプレーに、私は「なぜ?」と思っていたのですが、昨日のニュースを見て、またまた驚きました。

なんと、監督の指示で選手は危険なプレーを故意にしたというのです。

スポーツマンシップに反する行為を、監督が選手に指示する。。。まったくもって残念極まりない話です。





無題687



今回の事件で、将来、アメフト選手になりたい!という子供たちの夢を潰してしまったと思います。

「危険なスポーツ」だという印象が強く残り、親御さんは自分の子供に、自らすすんでアメフトに触れる機会をあたえることはないでしょう。

また、真面目にアメフトに取り組んでいる選手達のことを想うと、かわいそうでなりません。





無題831



今回の騒動が大きくなって以降、「俺が責任をとる」と発言したとされる監督は、姿を見せていません。

大人として本当に恥ずかしいことです。

スポーツは心と身体を元気にするものだと私は思っていますが、今回は、全くその逆の結果になっています。。。残念でなりません。

昨日、スポーツ庁の鈴木長官が、この件で強く非難し、真相を解明する意向を示しました。

私は、しばらく、この件について、注目していきたいと思います。

悪質なタックルを受けた選手が、一日も早く、元気にフィールドに戻ってくることを願います。




imagesCD2I8B01_20160805141552ee5.jpg


では、みなさん、今日も楽々な日々を


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

rakurakunaie

Author:rakurakunaie
はじめまして。SRホーム・楽々事業部の藤田です。通称さくちゃんです。ほぼ毎日更新しますので、よろしくお願いします!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード