FC2ブログ

昭和の大横綱。



みなさん、こんばんは



今日から8月。

毎日の暑さにみなさん、溶けていませんか?

私は、溶けそうです。。。(笑)



images246_20160801210814daa.jpg




さて、今日のブログのタイトルは、私にとっての「昭和の大横綱」。

そうです。

昨夜、元横綱、千代の富士の死去のニュースが世間を駆けめぐりました。

私が小学生の頃、相撲を見て、力士をかっこいい!と純粋に思ったのが、横綱、千代の富士でした。




無題323


筋肉質の身体。

そして、狼のような目で相手力士を睨む表情は、まさしくウルフでした。

豪快な投げ、そして、吊り出し。

小さな横綱が、大きな力士を吊り出す相撲に、小学生の私は、「すごい!」の連発でした。




無題325


間違いなく、私にとって千代の富士は、相撲の魅力を「まざまざと」みせつけられらた力士の一人です。

寺尾、小錦、大乃国との相撲が、思い出されますが、どれも千代の富士が圧倒していた相撲しか浮かんできません。。。

平成の時代に入ってからも、相撲界はいろんな意味で賑やかですが、千代の富士の功績、戦績、相撲道が、多くの平成の力士達に繋がっていくことを願いたいと思います。



無題324





私自身も、自分に厳しく、真面目に相撲に取り組む姿勢、小さな身体でも大きな力士を寄り切れることの証明など、たくさん学ばせていただきました。

昭和の大横綱に感謝です。

あらためて、ご冥福をお祈りします。


では、みなさん、明日も楽々な日々を
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは。

私も昨日の夜に訃報を知りショックでした。今でも引退会見時の『体力の限界』と言葉が心に残っています。

福島のF様へ。

コメント、ありがとうございます。

私も『体力の限界』と涙ながらに声を振り絞る千代の富士が記憶に残っています。

あの千代の富士が、19歳の貴花田に敗れ、引退へとつながりました。

あの時代の相撲は、本当に盛り上がっていたなぁ。。。と、しみじみ思います。
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

rakurakunaie

Author:rakurakunaie
はじめまして。デワホーム(旧・SRホーム)の藤田です。通称さくちゃんです。ほぼ毎日更新しますので、よろしくお願いします!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード