屈託のない笑顔。

みなさん、こんばんは(^o^)


今日のブログは、昨日の続きです。

昨日の高速道路の渋滞、結局、山形の事務所に着いたのは9時過ぎでした。

渋滞中、車に閉じ込められた私は、真面目に、その日のうちに帰れるか心配だったので、予定より三時間遅れでも、ホッと一安心しました。

でも、もう高速道路での渋滞はこりごりです…。







そして、もう一つ、昨日のブログの続きをお伝えしなければなりません。

それは、いわき市の工務店が経営販売している、インテリアショップの女性スタッフのことです。

二十代の容姿端麗な彼女は、山形県東根市の出身ということで親近感を覚えた私ですが、その理由以上に、「素敵だな♪」と思ったところが彼女にありました。

それは、「屈託のない笑顔」です。

裏表が全然ない、素のままの笑顔は、ショップの店員さんとして、強力な集客力の持ち主だと、彼女の笑顔を見て思った私です。

男性の店長さんが自信を持って「彼女の笑顔が商品」と宣言していることに納得できるくらい素晴らしかったです。

私自身も、自然と笑顔が出る接客をしているつもりですが、第三者から見たら、頬っぺたに「楽々ホームでの家造りをお願いします!」と描いてあるのかもしれません^_^;

笑顔は意識すればするほど、怖い顔になり、お客様の立場からすれば苦痛以外に何にも感じとれなくなると、私は考えます。


もちろん、時には「営業スマイル」というのも必要かもしれませんが、一番は、「素のまんまの笑顔」こそが、お客様が、信頼感や安心感を得ることができるスマイルなんだと思います。

昨日の彼女の笑顔と出会って、すごく実感した私です。


私は他のスタッフから比べて、ビジュアル的にマイナス点からのスタートになるので(苦笑)、より「屈託のない笑顔」が、自然と出るように、そして、お客様にたくさんの「さくちゃんスマイル」をプレゼントできるよう、昨日の「笑顔」を忘れないようにしたいと思います。


お客様から、もっともっと、「さくちゃんの笑顔はステキ!」と笑顔でいただけるようになりたいです。



では、みなさん、明日も楽々な日々を(^-^)/
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2014/08/07 08:56)

東根市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

rakurakunaie

Author:rakurakunaie
はじめまして。SRホーム・楽々事業部の藤田です。通称さくちゃんです。ほぼ毎日更新しますので、よろしくお願いします!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード