FC2ブログ

母からの電話。





みなさん、こんばんは





今日、朝早くに携帯電話が鳴りました。

相手は母からでした。

「こんな時間に何だろう?」とちょっとドキドキしながら電話に出ると、母の明るい声が聞こえてきました。

「あなた宛てに、たくさんのハガキが来てるけど、どうすればいいの?」

電話の内容はそれだけで、ハガキと言っても、洋服屋さんとか車屋さん、保険屋さんからのDM関係のようです。


「そんなことだけで、電話してきたのかよ~。」と思いながらも、すぐに母が電話をしてきた理由が分かった私は、


「わかった。今日、取りに行くよ。」


母が、私の顔が見たくて電話してきたのがすぐにわかりました。

一人暮らしをしてからというもの、なかなか実家に帰ることがありません。

よくよく考えてみれば、一ヶ月近く、実家に顔を見せていませんでした。

今日は、たまたま、実家のある河北町の現場に行く予定があったから、二つ返事で「顔を見せにいくよ。」となりましたが、母からの電話がなければ、特に今日も実家に寄るつもりはありませんでした。






P1070870.jpg







夕方、現場帰り、久々に実家に立ち寄りました。

私が予想していた通り、複数のハガキを確認したところ、母がいう「ハガキ」とはDMだけで、緊急の要するものは一枚もありませんでした。


それよりも、母は、私の顔を見るなり、

「ちゃんと、毎日、ご飯、食べているの?」

「寒くなってきたけど、暖房は大丈夫なの?」

「りんご、もらったから持ってて。」

「新米あるから、持ってったら?」

「お菓子、持ってったら?」

「今日、作ったきんぴらごぼう、食べないか?」

「にゃん子ちゃん(実家の飼い猫)が、最近、2階で寝るようになったんだ。」

「最近、近所の○○さんが、、、」


マシンガントークとは、このことなんじゃないかと思うくらい、私にいろんな話題をぶつける母。

「ハガキ」の話はどこへ行ったんだ?と、私は心の中で呟きながらも、

「うん、そうなんだ。」

「大丈夫だ。」

「わかったから!」

と、けっして愛想は良いとは言えない態度で、母からの問いに応える私。

約5分間やり取りの後、

「じゃ、仕事に戻るから。」

と、そそくさと家を出る私。

「気をつけてな~。」

家の外にまで出てきて、私を見送る母。

その表情からは、私の顔を久しぶりに見て「大満足」した母の様子が覗えました。




「最初っから、『顔を見せに来い。』って言ってくれればいいのに。。。」と思いながら、車のバックミラーで母親の見送る姿を、ニンマリしながら確認した私です。


同時に、「今度はちゃんと時間を取って、実家に帰ってこようかな。久しぶりに母の手料理が食べたいな。」と懐かしくも、ちょっとだけ寂しい気持ちになりました。


もしかしたら、母も私と同じ気持ちだったのかもしれません。

「ちゃんとご飯、食べているか?」と何度も質問されたので・・・(笑)







P1070693.jpg





今月は母の誕生日があります。

食べることが大好きな母に、美味しいスイーツをプレゼントしようと思います。






では、みなさん、明日も楽々な日々を

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

rakurakunaie

Author:rakurakunaie
はじめまして。デワホーム(旧・SRホーム)の藤田です。通称さくちゃんです。ほぼ毎日更新しますので、よろしくお願いします!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード