FC2ブログ

デメリット。





みなさん、こんばんは





昨日から9月に突入しましたが、みなさん、いかがお過ごしでしょうか?


暑さが残る日々が続いております。

くれぐれも、体調を崩すことのないよう、みなさん気をつけましょうね。

もちろん、偉そうに言っている私自身も気をつけます。








P1080478.jpg





さて、今日は、お家造りにも関わるお話を一つ。

世の中には、たくさんの商品があふれています。

たぶん、生きている間に、全ての商品に触れること、知ることは不可能かと思います。


そんな全ての商品、そして物事には、ある特徴があります。

それは、「メリット」と「デメリット」があること。

これは絶対的と言っても過言ではありません。



ただ、ここで注意しなくてはいけないのが、商品や物事の立場にいる企業、人間は、必ずと言って広告媒体を通して、「メリット」しか伝えないというところです。

「こんなに良いんですよ。効果がありますよ。今と世界がこんなにも変わりますよ!」


そう言われたら、金銭を払ってまでも、「じゃあ、購入してみよう、体験してみよう。」という気持ちになりますよね。

いわゆる、それが「商品価値」というものなんだと私は思います。

以前、有名な先生に教えてもらった事の一つに、「商品価値は、買ってくれた金額に値する。」というのがあります。


実際、住宅アドバイザーをしている私としては、その内容が十分に理解できます。


「商品価値=購入した金額」


この論理は、世の中、全てに当てはまることなのではないでしょうか。






P1070964.jpg






しかし、私が今日、お伝えしたかったことは、そのことではありません。


「デメリット」についてです。


必ず「デメリット」が存在していることを忘れないでください!というのが、今日の私からみなさんへのメッセージです。


当たり前のことですが、「デメリット」を無視して、商品を購入した場合、後になって「デメリット」によって、辛かったり、悲しい気持ちになったりします。

購入の「決断」をしたのは、自分自身ですから、「自業自得」と言えばそれまでですが、私としては「メリットしか伝わらない世の中に生きている上での被害者」という表現を使っても、大袈裟ではないと感じます。


大事なのは、「デメリット」をちゃんと理解してから、商品も購入し、物事を進めることだと思います。

そして、販売側としては、購入希望者に対して、「メリット」と同時に「デメリット」を伝えなければならないし、それは「義務」なんだと私は考えます。





P1070986.jpg






私自身を振り返ると、まだまだ、その部分が不足しているように思えます。

たとえ、どんな「小さなデメリット」であっても、それをしっかり伝えることで、お客様にとっては、「お得な情報」であり、私への「信頼」へと繋がっていくのかもしれません。

自分の成長のためにも、日々、心がけていきます。







P1080479.jpg


では、みなさん、明日も楽々な日々を

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

rakurakunaie

Author:rakurakunaie
はじめまして。デワホーム(旧・SRホーム)の藤田です。通称さくちゃんです。ほぼ毎日更新しますので、よろしくお願いします!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード