FC2ブログ

初めての「ふるさと納税」。




みなさん、おはようございます(^-^)/





みなさんは、「ふるさと納税」をご存知ですか?

「聞いたことはある!」という方がほとんどだと思います。

簡単に説明すると、全国各地の都道府県や市町村へ「寄付」をすることで、各地域の名産品などの返礼品を貰うことができる制度です。

この「ふるさと納税」のポイントは、控除上限内の2,000円を超える部分の税金は、還付・控除されるという点です。

つまり、一律2,000円で全国各地に名産品をいただけるという、とても嬉しい制度なのです!

ちなみに、来月の12月まで寄付をすることで、来年度の税金を還付・控除することができます。

実は、わたくし、この「ふるさと納税」を今年の春先からずっと「やってみよう!」と思っていたのですが、、、ずっと延び延びとなっていました。

そして、年末のギリギリになった昨日、やっと「ふるさと納税」をすることができました。

彼女と、仙台のカフェで「ふるさと納税・作戦会議」を開き(笑)、スマホを使って、3つの市町村に寄付をしました。

寄付の市町村を決める(返礼品を決める)までは、時間がかかりますが、申し込みはスマホで約5分で終わります。

私が寄付をした市町村は次の3つ。

①静岡県湖西市

②大分県佐伯市

③沖縄県那覇市

静岡県湖西市からの返礼品は、なんと「鰻のかば焼き」です。

大分県佐伯市は、寄付をしたことで、ポイントをいただきました。

そのポイントは2年間有効で、佐伯市の返礼品を好きな時に注文することができます。

そして、沖縄県那覇市は、首里城の再建のプロジェクト(クラウドファンディング)に寄付をしました。

返礼品はありませんが、以前の沖縄に旅行に行った際に観光した首里城が、スムーズに再建なるよう願いを込めて、寄付をしました。





無題301



初めての「ふるさと納税」をしてみての率直な感想は、「手続きが簡単」ということです。

また、多くの種類がある返礼品の中から、好きなものを選ぶ時間が、すごく楽しかったです。

返礼品の鰻のかば焼きが届いたら、彼女と一緒に、鰻の美味しさを味わいたいと思います。

2,000円で鰻のかば焼き3尾が食べられるは、とても贅沢です。

今日のブログを観て、興味を持った方は、ぜひ「ふるさと納税」をすることを私はおススメします。




無題300



では、みなさん、今日も楽々な日々を(゚∀゚)
スポンサーサイト



カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

rakurakunaie

Author:rakurakunaie
はじめまして。デワホーム(旧・SRホーム)の藤田です。通称さくちゃんです。ほぼ毎日更新しますので、よろしくお願いします!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード