FC2ブログ

続けること。




みなさん、おはようございます





昨日、「続ける」ということに涙をした私です。

40歳を過ぎたおじさんが、一人でボロボロ涙を流すのは相当に滑稽な光景かもしれませんが、「続ける」ことの凄さ、大切さについて心にズドンと打たれた私は、少しだけ成長できたと思っています。






無題168


私自身、「続ける、継続する」ことは、どんなに簡単なことであっても、大変なことだと感じています。

なぜなら、私自身、自分で決めて、続けていることがあるからです。

他の方から比べ、そんなに多くはありませんが、ここでいくつか挙げるとすると、毎朝、神社にお参りにいく、毎月、本を一冊読む、毎日、SNSの更新、婚活、そして、このブログ。。。。

思えば、このブログは来月で始めてから10年になります。

過去に、毎日、更新しているときもありましたが、今は定休日はお休みしています。

それでも、ほとんど毎日更新していることに、自分で決めたこととはいえ、本当に凄いな。。。と思っています。

お客様から、ブログを観て、「良かった!」、「いいね!」、「藤田さんの人柄が出ていてほんわかしました。」とお褒めをいただくことが多いのは事実ですが、「つまらない。」、「きもい。」、「うざい。」と私まで届かないメッセージもあるのかもしれません。

それは承知の上で、日々、更新している私。

ネガティブなことに陥ってしまうことも時々あり、ブログを更新するのが怖くなる時がありますが、それでも、「続ける」ということに、こだわって今日に至ります。

「自分で決めたことだから」という一言に尽きるわけですが、昨日、あらためて、「自分で決めたことを続けること」がどれだけ大変で、辛くて、そして、、、、「幸せ」なことかを知りました。

続けることで、相手に自分の気持ちが伝わる。。。。世の中、良いことも悪いことも何でもそうなのかもしれませんが、、、、私は「良いこと」を続けて、私と繋がっている多くの方々にhappyになってほしいと思います。





無題1241





今日のブログは抽象的な部分があって、みなさんに伝わりにくかったかもしれません。

すみません。。。。明日から気をつけますね。



では、みなさん、今日も楽々な日々を



スポンサーサイト



カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

rakurakunaie

Author:rakurakunaie
はじめまして。SRホーム・ララホーム事業部の藤田です。通称さくちゃんです。ほぼ毎日更新しますので、よろしくお願いします!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード