FC2ブログ

芝ざくら。





みなさん、おはようございます





今日は、昨日のブログの続きです。

高瀬川の鯉のぼりを観た私が次に向かったのが、立谷川の河川敷です。

ここには、芝ざくらが河川敷に一面中に広がっています。

ちなみに、芝ざくらはみなさん、ご存知ですか?

至るところ、、、というと語弊がありますが、街中で当たり前のように見かける花です。

ピンク色、白色、赤紫色など、鮮やかな花を咲かせます。

特に立谷川の芝ざくらは、素晴らしいものでした。

まるで、鮮やかな絨毯が敷かれているように、びっしりと芝ざくらが咲いていて、感動しました。





DGFH6623.jpg


河川敷には、そこまで至る経緯の案内看板があり、それを観て、もっと感動した私。

芝ざくらが植えられる前は、河川敷には、ごみ等の不法投棄が多々あったそうです。

当時、「その現状を変えたい!」と天童市の田所さんが、たった一人で5年の年月をかけて、河川敷に一面に花を咲かせたそうです。

田所さんは「花さかじいさん」と言われ、功績を称されますが、2016年、他界されます。

それでも、田所さんの遺志を引き継いだボランティア団体「立谷川の花さかじいさん」がその後も芝ざくらを整備し、増やし続けています。

今では以前のような不法投棄はないそうです。


IMG_1733.jpg



IMG_1737.jpg



たった一人で立ち上がった田所さん。

芝ざくらを植えて、綺麗な公園にすることで、不法投棄がなくなると考える人はいるのかもしれませんが、それを「行動」に移したことが、私はすごいと思います。

一人が強い志を持ち、行動し、それが周りに共感を与えながら発展へと進んでいくストーリーに、私は心を動かされました。

率直に「今の私」がそれができるか?と自分に問いても、自信を持って「はい!」と言えない私は、まだまだ途上の人間だと痛感します。

芝ざくらの綺麗な景色と同時に、人間の行動の素晴らしさについて学ぶことができた立谷川の「芝ざくら」。

今が見頃です。

もし、今日のブログで気になった方は、ぜひ、足を運んでみてください。

山形市と天童市を繋ぐ大森トンネル付近の、べにばな霊園の無料駐車場から歩いてすぐになります。



IMG_1731.jpg




IYOB1642.jpg





では、みなさん、今日も楽々な日々を

スポンサーサイト



カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

rakurakunaie

Author:rakurakunaie
はじめまして。デワホーム(旧・SRホーム)の藤田です。通称さくちゃんです。ほぼ毎日更新しますので、よろしくお願いします!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード