FC2ブログ

本気。



みなさん、おはようございます




突然ですが、、、、何事にも本気で取り組みたい私。

手を抜くことができません。

サボることができません。

不器用です。

本気で、真剣に、真面目に取り組んでも、結果が思わしくないとき、どっと疲れがでます。

逆に、飛び跳ねるくらい喜ぶような、成果を生み出すことがあります。

だからでしょうか?

他人が物事に本気で取り組んでいないのを目にしてしまうと、「もったいない。」と残念な気持ちになったり、時には、イライラして言葉に出してしまうことがあります。

自分と他人の人生を割り切ればいいと思うのですが、、、おせっかいな性格の一面も持っており、なかなかそれができない自分もいます。


無題168




本気で取り組むこと、一生懸命に取り組むこと。。。なぜ、自分はそれが当たり前になったのか、、、昨夜、ベッドに入る前に少しだけ考えてみました。

そして、自分なりの結論を出しました。

それは、「生まれ育った環境」だということ。

山形を出て東京で暮らしたのが高校を卒業してから。

それまでの18年間は、劣等感を抱きながら育ちました。

あまり具体的には、ここで綴りませんが、他人との家庭と自分の家庭を比べた時、どうしても、「貧しい」という環境が付きまとわりました。

そこで、私は、その環境から自らのチカラで脱出したいと強く思い、考え抜いて、「何事にも本気で取り組む」ことを実行したのです。

今となれば、笑い話かもしれません。

未成年の私が、厳しい環境を変えることができないのですから。

他人より本気で取り組めば、他人より何事も一生懸命にすれば、、、脱出できるはずだ!!。。。そう信じ続けたのです。

いつのまにか、それは私の「ぶれない幹」となり、特長の一つになりました。

両親から独り立ちをした今、それが正解だったかは、自身でもわかっていません。

でも、手を抜いた、ぬるま湯の人生をダラダラと歩くよりは、充実した人生を走っていると確信しています。。。(起伏が激しい、山や谷がありますが。)




無題169



厳しい環境の中、両親の背中を見てきて育った私。

小さい頃は、「なぜ、自分の家ばかり。。。」と悔しい気持ちを持つことがありましたが、もちろん今では、両親に育ててくれたことに、感謝しているし、これからはまだ出来ていない親孝行をしたいと思っています。

本気で取り組むこと、、、泥臭くてカッコ悪いと思う人がたくさんいることも知っています。

でも、私は、これまで培ってきた「本気」を武器として、正々堂々と、前に進んでいきます。





無題1



今日のブログは私の想いを中心に綴りましたが、みなさんのなかで、お一人でもいいので、共感していただけたら、嬉しいです。

では、みなさん、今日も楽々な日々を

スポンサーサイト



カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

rakurakunaie

Author:rakurakunaie
はじめまして。デワホーム(旧・SRホーム)の藤田です。通称さくちゃんです。ほぼ毎日更新しますので、よろしくお願いします!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード