FC2ブログ

懸命に生きること。




みなさん、おはようございます





先日、友人の奥様が死去され、昨日、葬儀に参列してきました。

享年44歳、とても早い旅立ちです。

残された、友人である主人、高校生、中学生、小学生の3人のお子さんのことを想うと胸が痛みます。

友人によると、数年前から癌を患い、治療をしていたそうです。

残念ながら、その癌に勝つことができませんでした。

友人の奥様は無念だったことでしょう。

子供の成長をもっともっと見守りたかっただろうし、成人した姿も見たかったことでしょう。

本当に悲しい気持ちになります。

200人近くが参列した葬儀。

私は、会場に入りきれず、別室で、葬儀の様子が映るモニターの前で合掌しました。




無題1060



人には寿命があり、毎日、「死」へと人生を歩いています。

当たり前のことですが、だれもが自身の寿命をしりません。

10年後、1年後、1ヶ月後、1週間後、そして、明日、この世にいるかは、誰にもわかりません。

昨日、友人の奥様の葬儀に参列して、その意味を強く感じた私です。

そして、一日を一時間を、そして「今」という一瞬を、懸命に生きることを自身に約束しました。

自分に甘えることなく、やりたいこと、目の前にあることを、懸命にやること。。。そうすることで、後悔しない生き方ができると私は思います。

もちろん、それを続けるには、時として、しっかりと心と身体を休める休憩の場も必要です。

ただそれは、自分が後悔をしないように「懸命」に過ごすためのツールであり、「甘え」ばかりが先行し、長時間の休憩をすることには、私は否定的です。





無題726





一生に一度きりの人生だからこそ、悔いのないように生きたい。

誰もが幸せになる権利を持っていて、それが実現する世の中に生まれてきた私達。

私は、時間が有限であることを、強く意識、一日一日を過ごしていきたいと思います。



image3_2018030207152675d.jpg




では、みなさん、今日も楽々な日々を
スポンサーサイト



カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

rakurakunaie

Author:rakurakunaie
はじめまして。デワホーム(旧・SRホーム)の藤田です。通称さくちゃんです。ほぼ毎日更新しますので、よろしくお願いします!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード