FC2ブログ

幼馴染。



みなさん、おはようございます。



昨年の大みそか、幼馴染が突然の病気で亡くなりました。

その死を知ったのが、元旦のお昼。

私は、ショックの前に、全然、信じることができませんでした。

私が生まれ育ったのは、田舎ということもあり、小学校の同級生が17人。

もちろん、1クラスです。

保育園から一緒だったので、約10年、彼との付き合い、そして思い出があります。

小学生の頃、隣の地区のサッカー少年団に、彼と一緒に入り、ボールを追いかけました。

性格がすごく優しくて、喧嘩を一度もした記憶がありません。

昨年の夏、同窓会でも会いました。

いつもニコニコ笑顔で、ゆっくり話す愛くるしい彼ともう会うことができないと思うと胸が苦しくなります。





IMG_0678.jpg






6日に執り行われた葬儀で、最後の別れをした私。

少し人生観が変わりました。

人は、生まれた時から、死に向かって歩んでいく。

いつその死が来るかは、本人にも家族、友人、誰もがわからない。

それが事実であるならば、「今日」という日を悔いのないよう、精一杯、過ごしたい。。。そう強く思っている私です。

また、どんな小さなことでも、支えてくれている周りの人に感謝をし、困っている人には、手を差し伸べる。。。そんな当たり前のことが、「生きている」ことの有難さを感じることができると思っています。




無題678





41歳という、あまりにも早い生涯。

彼の分まで、私はこれからの人生を、一歩一歩、確実に歩んでいきたいと思います。

とても優しかった彼。

天から私を見守り続けてくれると思います。




無題4


では、みなさん、今日も楽々な日々を。
スポンサーサイト
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

rakurakunaie

Author:rakurakunaie
はじめまして。SRホーム・楽々事業部の藤田です。通称さくちゃんです。ほぼ毎日更新しますので、よろしくお願いします!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード