FC2ブログ

私にできること。






みなさん、おはようございます




北海道の大きな地震から二日が経ちました。

テレビや新聞などの報道により、被害の詳細を目の当たりにするたびに、胸が締め付けられるように痛くなります。

地震による土砂崩れによって、人の命が一瞬で奪われたことを想像するだけで、恐怖を感じます。

自分には関係ない。。。みなさん、そんなことを思わないでください。

日本は今、災害がいつ発生してもおかしくない。。。そう思いながら、生活したほうが良いのかもしれません。

自分の身に、いつ突然に「自然災害」が降りかかってきても、最善の対処ができるように、今のうちから避難ルートの確認、非常食の完備をしておきましょう。

昨日のテレビのニュースで、16歳の少女の命が、今回の地震によって奪われたことを知りました。

これからたくさん輝く人生を歩んでいくはずだったのに、、、途中で遮らた少女のことを想うと、悲しいという言葉しか見つかりません。




無題885






今の私にできること。。。それは、自然災害の怖さ、身近さを今日のように、ブログを通じて、少しでも多くの人にお伝えすることです。

残念ながら、スーパーボランティアの尾畠さんのように、被災地に行ってチカラになることができません。

そして、もう一つ、私にできること。

それは、お客様に「大きな地震が起きても、命が助かるお家」をご提案、提供することです。

絶対に助かるとは、言えません。

でも、ララホームの家にお住まいされることによって、命の危険性の確率が少しでも下がり、家族みんなの尊い命が守ることに「チカラ」になることができると確信している私は、これからも誠意を持って提案していきます。





東日本大震災の時も、熊本地震の時も、そして、今回の北海道地震でも、「地震より強い家」があったことは事実です。

それによって、人の命が助かりました。

私はそのことをしっかり胸に受け止めて、これからも住宅アドバイザーとして、お客様の前で「楽しい家造り」を提案していきます。



P1120988.jpg




では、みなさん、今日も楽々な日々を


スポンサーサイト



カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

rakurakunaie

Author:rakurakunaie
はじめまして。デワホーム(旧・SRホーム)の藤田です。通称さくちゃんです。ほぼ毎日更新しますので、よろしくお願いします!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード