恋は雨上がりのように。



みなさん、おはようございます





この間の休日、一人で映画を観てきました。


「恋は雨上がりのように」という映画です。





無題2




2週間前に、母と一緒に映画鑑賞に行った際、予告編でその映画が紹介されていて、なぜかわかりませんが、「この映画を観たい!」と思いました。

ネタばれになってしまうので、詳しい映画の内容はここでは割愛させていただきますが、鑑賞後、とても心が清々しい気持ちになる映画でした。

また、その映画に、今の自分に欠けているものを教えてもらったことがいくつかあります。

一つは、真っ直ぐな気持ちを大切にすること。

自分に宿る、素直な気持ちを、恥ずかしがらずに、「持つ」ことがどれだけ素晴らしいことなのかを知りました。

大人の階段を昇ることで、周りを気にしてしまい、自分の気持ちを犠牲にして動いてしまう、、、そういう場面が多々ありますが、すべてが良い結果に繋がるわけではありません。

昨日のブログにもありましたが、子供のような純粋な気持ちを大切にすることが、「美しい」ことだと、この映画で教えてもらいました。




無題3




もう一つは、自分の描いている夢が困難で、無理だと自身でわかっていても、前に進もうとすることが、醜いことではなく、それは良い意味での「執着」であるということ。

夢を追いかけることが、未練がましい。。。のではなく、良い意味での「執着がある」ということ。

私には、たくさんの夢があります。

そのなかで、これからの人生で、叶えることが難しいだろうな。。。ということも、いくつかあります。

でも、そんなに簡単に諦めることができない私は、恐る恐る、前に進むようにしています。

もしかしたら、その姿は、他人からみたら、かっこ悪かったり、「未練がましい」と映るかもしれません。。。でも、一方では、一つのことに夢中になること、物事にこだわりを持つことは、自分を信じて前に進もうとすることは、良い意味での「執着」として認められるものなんだと、私は知りました。


無題4



「恋は雨上がりのように」。。。とっても素敵な映画でした。

私の好きな俳優の大泉洋さんが出ています。

もし、気になる方はぜひ、映画館でご鑑賞ください。

そして、ぜひ、私に感想を聞かせてください。


無題5



では、みなさん、今日も楽々な日々を
スポンサーサイト
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

rakurakunaie

Author:rakurakunaie
はじめまして。SRホーム・楽々事業部の藤田です。通称さくちゃんです。ほぼ毎日更新しますので、よろしくお願いします!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード