FC2ブログ

閉店直前に。



みなさん、おはようございます



昨日の夜、スタッフと山形市内にある、トンカツ屋さんに行きました。

一週間前にもランチでお世話になったトンカツ屋さんで、肉厚でとても美味しいカツが食べられます。

ご家族で経営していて、お店自体、こじんまりしていますが、私の好む「隠れ家」的なところに魅力を感じます。

昨夜、私はお店の駐車場に着いた時、夜8時ちょっと前。

そのお店の閉店時間は夜8時。。。「あっ!もしかして、もうダメかな。」と不安になった私。

遠目にお店の中を覗き込むと、明かりがついていますが、閉店間際ということもあり、お客様もまばらなようです。

すると、お店の店員さん(娘さん)が駐車場にいる私たちに気づき、お店の外に出てきました。

「いらっしゃいませ。何名様ですか?」

「二人なんですけど、今から大丈夫ですか?」

すると、娘さんは、お店の中に確認にいきました。

「お母さん、今から二人なんだけど、大丈夫?」と娘さんが母親に確認。

「はい、大丈夫だよ。」と奥の方から母親の声がして、私達は無事にお店の中に入ることができました。





無題760




閉店の直前に来店したお客様を快く迎えてくれるお店の姿勢に、私はすごくありがたく思いました。

同時に、私だったら同じ行動ができただろうか?と想像してみました。

日曜日の夜、閉店直前、お客様の人数は大勢ではなく、二人のみ。。。

昨夜、イヤな顔を一つも見せずに、笑顔で私達を迎えてくれた母親と娘さんのように、私は同じ行動が取れただろうか?

当たり前のことを、当たり前にできること、、、それは簡単なようで、意外と難しいものです。






無題768





美味しいヒレカツ丼を食べた私は、幸せな気持ちでお店をあとにしました。

きっと、あの美味しさは、肉厚のお肉や調理する腕のほかに、お店を経営している家族の「愛情」も加わっているんだと、私は確信しています。

トンカツ屋さんではなく、お客様を幸せにする「サービス業」として、営んでいるお店を、私はこれからも贔屓にすることは間違いありません。

昨日の出来事は、ほんのちょっとした出来事に過ぎないかもしれませんが、私にとっては、心に響く、そして、心温まるエピソードとなりました。

私自身も、お客様の立場にたって、たくさんの笑顔を咲かせるサービス業を、日々、全うしていきたいと思います。




IMG_2999.jpg




では、みなさん、今日も楽々な日々を



スポンサーサイト



カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

rakurakunaie

Author:rakurakunaie
はじめまして。デワホーム(旧・SRホーム)の藤田です。通称さくちゃんです。ほぼ毎日更新しますので、よろしくお願いします!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード