FC2ブログ

ショックな出来事。



みなさん、おはようございます





昨日の夜、ショックな出来事がありました。


自宅のアパートに帰って、いつものように、私の家族でもある「金魚たち」にご飯を食べさせようとしたときのことです。

水槽の中に金魚が5匹住んでいて、その金魚たちは、私がエサを入れる時のタイミングを長年の付き合いで知っています。

水槽の隣に置いてあるエサの袋を私が持った瞬間、金魚たちは水槽の中でバタバタと「早くご飯をくれ!」とアピールします。

しかし、昨日はいつもと様子が違いました。

金魚たちが無反応です。

エサを入れても、いつものように「われ先に!」というようなアグレッシブな動きがありません。

「どうした!」と私は水槽をよくよく確認すると、なんと一匹がお腹を天井に向けて「気絶」しているではありませんか?

他の4匹は、その仲間を心配している様子です。。。

私は「えぇーーーっ!」と声をあげて、気絶している金魚をツンツンと指で刺激しました。。。それでも、動きません。

「死」を受け入れることができず、「気絶」だと信じた私。

でも、30分近く、刺激を与えたのですが、復活はしないようでした。




無題1221



昨日の朝、いつも通り、元気だった5匹の金魚たち。

なぜだろう?と考えたとき、「暑さ」が原因かも。。。とすぐに思いつきました。

水槽は私の自宅アパートで、一番日当たりが良い、大きな窓の前にあります。

昨日の気温は30度超え。

太陽からの陽射しも厳しい一日でした。

熱い陽射しを受けて、水槽のなかの水温が上昇し、熱中症のような症状になったのではないか。。。と私は勝手に思っています。

昨日の朝、アパートを出る前に、窓にレースカーテンをすればよかった。。。と、天使になった金魚を見つめながら後悔した私。

他の4匹の金魚たちは、なんとか暑さに耐えてくれたのかもしれません。





無題1223




金魚たちは、7年前、自社イベントで金魚すくいの金魚として100匹以上の仲間と一緒に、やってきました。

そのうち、お嫁にいけなかった5匹の金魚を展示場で飼っていましたが、昨年からは、私が個人でアパートで一緒に住んでいます。

7年前はすごく小さかった金魚でしたが、今では、掌くらいの大きさに成長した金魚たち。

私は、その金魚たちが可愛くて仕方がありません。




無題865




仲間一人が逝ってしまい、4匹の金魚たちには動揺があるようです。

今朝もエサをあまり食べませんでした。

私もショックのあまり、今朝は元気と明るさが少々、ダウン気味ですが、4匹の金魚たちが快適に住んでいける環境を、日頃から確認を怠らないようにしたいと思います。

天使になってしまった金魚に、申し訳ない気持ちと、今までありがとうという感謝を、きちんと伝え、土にかえしたいと思います。




imagesCAHEDT9J_20180605072732a57.jpg



では、みなさん、今日も楽々な日々を




スポンサーサイト



カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

rakurakunaie

Author:rakurakunaie
はじめまして。デワホーム(旧・SRホーム)の藤田です。通称さくちゃんです。ほぼ毎日更新しますので、よろしくお願いします!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード