FC2ブログ

ありがとう。




みなさん、おはようございます




昨日、お引渡しをしたお客様から、「これまでお世話になり、ありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。」と感謝の言葉と一緒に、御礼品をいただきました。

御礼品は私だけでなく、担当現場監督、担当の棟梁、そして、弊社の女性アシスタントから、社員全員にまでいただきました。

お客様に満足していただいていることは、自分のなかでわかっていても、言葉や形で御礼をいただくと、本当に嬉しくなります。

住宅アドバイザーとしての「やりがい」を感じるときでもあり、自分自身がこれまで精一杯、お手伝いしてきたお客様の家造りが間違いではなかったんだと「自信」が持てるようになります。




無題1065


家造りは「世の中で一番高い買い物」と言われていますが、お客様は、当然ですが、大きなお金を住宅会社に支払います。

そして、住宅会社は「家」というカタチで住まいをお客様に提供します。

私は常々、思うことですが、、、その関係性というのは、「世の中で一番高いモノ」だからこそ、特別な関係だと言えます。

一つの例としては、「ありがとう」という感謝がたくさん詰まった関係です。

普段の生活のなかで、買い物をして、お金を支払うお客様が、モノを提供してもらった相手に「ありがとう。」を発すること機会はほとんどありません。

具体的には、コンビニやスーパーでレジでお金を払う際、店員さんは「ありがとうございました。」と御礼を言いますが、お客様から「(物を売ってらって)ありがとう。」とは言いません。

これは、洋服を買うときもそうですし、金融機関で住宅ローンを借りるときもそうです。

でも、「お家」の場合は違います。

お互いが「ありがとう。」の関係になるのです。

この関係があるからこそ、私のモチベーションが常に高いといっても過言ではありません。




image1_20171216071611f9e.jpg




昨日、私はお客様から御礼品として、お菓子のほか、ハンドタオルもいただきました。

タオルのカバーには「メガネやスマホも簡単キレイ」と表示されていたのを見て、お客様の「優しさ」をたくさん感じた私。

今日も、住宅アドバイザーとして誠心誠意、多くのお客様の幸せな家造りをお手伝いさせていただきます!





無題1066


では、みなさん、今日も楽々な日々を
スポンサーサイト



カレンダー
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

rakurakunaie

Author:rakurakunaie
はじめまして。デワホーム(旧・SRホーム)の藤田です。通称さくちゃんです。ほぼ毎日更新しますので、よろしくお願いします!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード