FC2ブログ

蕎麦の出会いに感謝。




みなさん、おはようございます




昨日のお昼、河北町のお客様の家造り現場を確認した後、少し足を伸ばして、村山市のあるお蕎麦屋さんに行きました。

村山市大久保にある「あらきそば」さんです。

蕎麦好きの方なら、きっとご存知だと思います。

私自身も、河北町出身ということで、蕎麦大好き男ですが、お恥ずかしながら、「あらきそば」さんには一度も入ったことがありませんでした。

お店に着いた時間が午後1時頃。

平日にもかかわらず、駐車場はたくさんの車で埋まっていました。

お店に入る前、「座れるかな?」とちょっと不安だった私ですが、運良く、席が空いていました。

座って、店内を見渡すと、タイムスリップしたような感覚になった私。

古民家の造り、趣がある大部屋の室内、テレビもなく無音。

周りのお客様の蕎麦をすする音だけが聞こえます。

田舎蕎麦を食べるシチュエーションとしては、とてもピッタリな空間でした。

しばらくすると、蕎麦が目の前に。




image1_20171118070736973.jpg




大きなざるに蕎麦がのっています。

この量だと、少ないかな。。。と思った私でしたが、心配無用でした。

なぜなら、河北町の蕎麦と違い、こしが強いため歯ごたえもあり、麺が太いという特長があったからです。

タレも蕎麦に相性抜群でした。

あまりの美味しさに、無我夢中で蕎麦をすすりまくった私です(笑)



image3_201711180708228d7.jpg




お店から出てきて、「もっと早く、この蕎麦と出会いたかった。」と少し後悔した私。

お店の外観は、雪囲いがされ、冬支度が終わりつつありました。

これもまた、風情があって、「素敵だな。」と思った私。

全ての食べ物に共通することですが、美味しい味は、食べる雰囲気の良さが重なると、より美味しくなるものです。

日本蕎麦は、無音の古民家が一番合うのかもしれない。。。そう気づかされた「あらきそば」さんのお蕎麦でした。

また、機会があれば、食べに行きたいと思います。



image2_20171118070838518.jpg




河北町の肉そばが一番美味しいと断言している私ですが、それに匹敵するような蕎麦の出会いに感謝して、これからも、蕎麦巡りをしていきたいと思います。

では、みなさん、今日も楽々な日々を
スポンサーサイト



カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

rakurakunaie

Author:rakurakunaie
はじめまして。デワホーム(旧・SRホーム)の藤田です。通称さくちゃんです。ほぼ毎日更新しますので、よろしくお願いします!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード