FC2ブログ

会話。





みなさん、おはようございます





突然ですが、、、「会話」は人とのコミュニケーションを良好にするためのツールだと思います。

私は、住宅アドバイザーとして、お客様とお話する機会がたくさんあります。

話の内容は、家造りが主となりますが、天気のこと、趣味のこと、お子さんのこと、桜のこと。。。話題は様々です。

そこで、お互い気持ち良く会話が成り立つように、心掛けています。

それは当たり前のことだと今まで思っていた私は、数日前、「すごく大事なんだ!」とあらためて痛感した出来事がありました。





無題661



車で移動中、いつも通りラジオを聴いていると、ラジオDJとある女性タレントの会話が流れてきました。

女性タレントは、その番組のゲストとして呼ばれた方。

年齢は30代、セレブな方で、誰もが知っている有名人です。

自身が考案したコスメ商品のPRを兼ねて、初対面のラジオDJとの会話だったようです。

ラジオなので、リスナー側は、当然ながら、視覚ではなく聴覚のみで会話を聴くことになるのですが、、、、約10分の二人の会話があまりにも酷過ぎて、私はイヤな気持ちになってしまいました。

原因は、女性タレントの会話をしようとしない話し方です。

ラジオDJは話のプロ。

上手に女性タレントを気持ち良く持ち上げてくれるのに、それをことごとく、遮り、壊してしまう会話が続きました。

具体的な表現をするならば、「自分のことしか話さない」、「話の論点がずれている」、「自ら急に話題を変える」、「しゃべりまくる」。。。

ハイテンションでマシンガントークをする女性タレント。

最後は、ラジオDJは「そうなんですね。」としか言えない雰囲気に。。。


ラジオDJのことを想うと、「大変だなぁ。」と可哀そうになりました。



無題660



女性タレントは、テレビでしか通用しない人だと決めつけた私。

そして、なによりも、「会話って大事だよね。」と思いました。

会話のキャッチボールと言うように、相手が話をしたら、聴く、そして、こちらが話す。。。お互いの意見を尊重し、思いやりを持ってリズミカルな会話をすることで、お互いを知ることができ、「気持ちよく」会話を終えることになると私は考えます。

それでも、もしかしたら、私自身が無意識に、一方的にお客様に会話を押しつけているかもしれません。

女性タレントには申し訳ないですが、、、数日前のラジオのことを、反面教師としてとらえ、私は、これからも思いやりを持った「会話」をしていきたいと思います。



無題662




では、みなさん、今日も楽々な日々を
スポンサーサイト



カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

rakurakunaie

Author:rakurakunaie
はじめまして。デワホーム(旧・SRホーム)の藤田です。通称さくちゃんです。ほぼ毎日更新しますので、よろしくお願いします!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード