FC2ブログ

値段設定。



みなさん、おはようございます





一昨日までインフルエンザと闘っていた私。

昨日から復帰しましたが、ぶり返さないよう、気を付けています。






無題569




闘病中、苦しい中で私はあるアイテムを近くの薬局から購入しました。

それは、体温計。

独り暮らしをしてから約4年。

インフルエンザに縁がなかった私は、体温計を自宅アパートに常備していませんでした。

でも、今回、インフルエンザとわかった初日、必要不可欠と思い、食材を買うついでに薬局に立ち寄り、体温計を購入することにしたのです。

私の体調は一番苦しい時。

薬局に入り、店内を見渡すことなく、すぐに店員さんに、「すみません、体温計、ください。」とお願いしました。

すると、店員さんは、「はい、こちらです。」とすぐに私の目の前に真新しい体温計を持ってきてくれました。

「助かった。これで、毎日、体温を計ってチェックできる。」と安心していたら、体温計に貼ってあったシールの値札を見て、一瞬、思考が止まってしまいました。

値札に記されていた値段が、私の予想の倍以上だったのです。

「えっ!こんなにするの!?」と心の中で叫びそうになりましたが、すぐに「仕方ない、早く買おう。」という、体調が苦しいからこそでてくる、「金額はどうでもいいよ。」と投げやりな本心が出てきました。

そして、すぐに購入。

結果としては、体温計のおかげで、自分の体温をチェックしながら、インフルエンザと闘うことができたので良かったです。



P1130514.jpg



でも、今になって冷静に思えば、「良いお値段するなぁ。」というのが本音です。

いろいろと考えてみると、、、購入者の心理を捉えた値段設定なのかもしれない。。。と私は感じます。

体温計を購入するタイミングは、この間の私のように、体調が優れずないときであり、「何が何でも体温計が欲しい!」と購入者心理がある場合が多いように思います。

そのため、販売者の値段設定が「強気」なんだと。。。。あくまでも、私の個人的な想像ですが(苦笑)






無題568





今回、購入した体温計が活躍する場面が少ないほうが望ましいのが本音ですが、、、ずっと大切に使おうと思います。



では、みなさん、今日も楽々な日々を
スポンサーサイト



カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

rakurakunaie

Author:rakurakunaie
はじめまして。デワホーム(旧・SRホーム)の藤田です。通称さくちゃんです。ほぼ毎日更新しますので、よろしくお願いします!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード