FC2ブログ

いつもの理容店。




みなさん、おはようございます




一昨日の休日、散髪に行きました。

社会人一年目からお世話になっているので、もうすぐ20年になります。

私よりちょっとだけ年上の御夫婦が二人でやっている小さな理容店。

飛びぬけてお店の内装がおしゃれでもなく、落ち着いた雰囲気のなかで、散髪ができる理容店です。

私が長い間、ずっとこの理容店に通うには、いくつかの理由があります。

一つは、ご夫婦の「ふんわり」した雰囲気が好きだから。

穏やかな口調、ホッとできる笑顔、ご夫婦から醸し出される人間性に、私は癒されたりします。

また、散髪中、おしゃべりするのが苦手な私に配慮してくれるのも、好きな理由の一つです。

散髪前と散髪後に、いつもの会話をする以外、ずっと無言で髪を切ってくれます。

私は、その間、目の前の小さなテレビで楽しんでいたり、夢の世界にいたり(苦笑)、考え事をして過ごします。

そして、それこそが、私が「いつもの理容店」に通う最大の理由でもあります。

大袈裟な表現かもしれませんが、私の「ルーティン」の一つなのです。

私の性格も知っていて、髪質を知っていて、薄毛の歴史も知っている(苦笑)、「いつもの理容店」で散髪をすることで、少しのストレスも感じずに時間を過ごすことができます。

逆に、2ヵ月に一度のルーティンを実行したことで、私の気持ちがリセットされ、清々しい気持ちになります。

「今日は、どれくらいの長さにしますか?」

「いつもの長さでお願いします。」

「はい、わかりました。」

同じ会話のやり取りが、約20年間、2ヵ月に一度のペースでずっと続いてきました。。。ある意味、すごいと思います。




無題556



でも、散髪して、一つだけ「小さな残念」なことがあります。

それは、私が散髪したことを、周りのスタッフから気づかれていない事です。。。いや、もしかしたら、気づいているけれど、「藤田に髪の話題はNGだよね。」という心理的理由かもしれませんが。。。(苦笑)

また、「いつも通りの髪型」にしかできないので、「髪切ってきたんですね~。今回の髪型はいい感じですね~。」と言葉がでないスタッフのことを思うと、仕方ないのかもしれません(笑)



無題554



では、みなさん、今日も楽々な日々を
スポンサーサイト



カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
プロフィール

rakurakunaie

Author:rakurakunaie
はじめまして。デワホーム(旧・SRホーム)の藤田です。通称さくちゃんです。ほぼ毎日更新しますので、よろしくお願いします!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード