FC2ブログ

古本カフェ。



みなさん、おはようございます






受験シーズン、真っ只中、今日と明日はセンター試験です。

受験生の方は、これまで頑張ってきた実力を発揮する日。

試験問題の答えは一つですが、人生の答えは一つではないのも事実。。。

肩の力を抜いて、自分が「これだ!」と導き出した答え一つを選択してほしいと願います。







無題474



さて、今日のブログは古本カフェの話。

スタッフから先週、ある古本カフェを教えていただきました。

山形市の文翔館の近くにある「紙月書房」という小さなカフェです。

私のアパートの近くということもあり、この間の休日、ぶらりと一人で行ってきました。

店内に入ると、温和な初老男性のマスターが迎えてくれました。

「いらっしゃいませ。」と低い声の中に温かみがあって、ホッとした私。

ドキドキしながら、席について注文したのが「しみじみお茶セット」。

ホームページに「オススメ」と書いてあったからです。





無題472


注文を終えて、店内を見渡すと、本棚にびっしりの古本が並んでいます。

溢れた本は床に積み重ねられていて、私が座ったテーブルの左右にも「古本タワー」が設置されていました。

まさに「本に埋もれている」感じです。

また、本の種類も小説から歴史資料、写真集、文庫本など多彩なジャンルに分かれていて、 本好きにはたまらない空間でした。

マスターに「あの。。。どの本も読んでいいんですか?買わなくてもいいんですか?」と小心者の私はマスターに確認して、お茶うけが来るまで、店内の本を検索。






無題473


「マニアック」な本ばかりで、ウキウキ感が止まりません。

その中から、言葉の解釈図鑑と、歴史資料の本をセレクト。

席に座ってページを捲るたびに、古本独特の香りが伝わってきます。


まるで、目の前の本が「見つけてくれて、ありがとう。」と私に話しかけているように思いました。

約2時間、古本カフェで時間を過ごしましたが、とても癒された空間でした。

また時間を作って、行きたいと思っています。






無題475


最後に、こちらのお店「紙月書房」の「出し汁巻き卵」が、すごく、すごく美味しいかったので、みなさんにお伝えします。

だし汁巻き卵をパクッと食べながら、本を読んでいると「幸せが二倍」になるので、ぜひお試しください(笑)




では、みなさん、今日も楽々な日々を


スポンサーサイト



カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

rakurakunaie

Author:rakurakunaie
はじめまして。デワホーム(旧・SRホーム)の藤田です。通称さくちゃんです。ほぼ毎日更新しますので、よろしくお願いします!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード