FC2ブログ

海の思い出。




みなさん、こんばんは




今日は「海の日」なので、私の海の思い出をいくつか綴りたいと思います。

山育ちの私にとって、小さい頃、海に行った記憶がほとんどありません。

海に入った記憶よりも、砂浜で砂遊びをしていた記憶の方が鮮明に覚えています。

泳ぐことが苦手な私なので、海で泳いだ思い出も、残念ながらありません。

逆に、溺れて死ぬかもしれないと、恐怖の思い出があります。

あれは、中学生の頃、研修で庄内浜に行ったときのこと。

自分の足が余裕で海底に着けるくらいの浜沿いで泳いでいたのに、知らず知らずのうち沖に流された私は、自分の足が海底に届かないことに気づきます。

焦った私は、必死になって泳ぎますが、砂浜はなぜか少しずつ遠ざかっていきます。

恐怖のなか、腕を足をバタバタと回転させ、なんとか浜にたどり着きましたが、その経験をしてから、正直、海で泳ぐことに抵抗感があります。




無題207



学生時代の話。

当時、気になっていた女子をドライブに誘って海を観に行きました。

夕方の海は、キラキラ輝いていて、とても素敵な光景でした。

私の想いを告白するにはピッタリのセッティングでしたが、私は逆にその女子から告白されました。

「私、A君(私の友人)と、一週間前から、付き合っているんだ。」

・・・・「あっ、そう、良かったね~。」と苦笑いの私。

今思えば、なぜ彼氏がいるのに、私と一緒にその女子は海を観に行ったのでしょうか?

不思議でなりません。。。




無題208



社会人一年目の時、先輩達に砂浜に首だけ残され、数分間、埋められたことがあります。

後輩としての、大切な役目ではありますが、、、しんどい経験であったことは間違いありません(苦笑)




ということで、私の「海の思い出」は苦い経験ばかりです。

でも、海が嫌いなわけではありません。

たまたま、今までの体験が寂しかっただけです。。。きっと、これからの人生の「海体験」はhappyだと信じています!

でも、、、わたくし、今年の夏、海に行く計画は全くありません(苦笑)



無題209


では、みなさん、明日も楽々な日々を

スポンサーサイト



カレンダー
06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

rakurakunaie

Author:rakurakunaie
はじめまして。デワホーム(旧・SRホーム)の藤田です。通称さくちゃんです。ほぼ毎日更新しますので、よろしくお願いします!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード