FC2ブログ

BGMのない店内。



みなさん、こんばんは




この間、子供用品店のお店に行く機会がありました。

従兄妹が第一子を出産したので、少しだけでもお祝いを贈りたいと思ったからです。

全国チェーンの子供用品店に、子供がいない私が足を頻繁に運ぶことは当然ありません(笑)

お世話になるとすれば、年に数回、お客様の出産お祝いのプレゼントを購入する時くらいです。


無題193




ちょっとドキドキしながら、久しぶりに、お店の中に入ると、私はすぐに店内の雰囲気の違和感を感じました。

なぜならば、店内はすごくすごく静かだったからです。

店員さんの、「いらっしゃいませ。」を声以外は、無音状態。

お客様も私以外に数人しかおらず、シーンとした店内に、私の革靴で歩く音が響きました。

「なぜ、BGMを流さないのかな?」とすぐに思った私。

楽しい雰囲気のほうが、お客さまの購買欲が高まるのではないだろうか?と、自分のお目当ての商品を持って、レジに向かいました。

すると、レジの近くにある入り口ドアから、一組のご夫婦とベビーカーに乗せられた赤ちゃんがお店に入ってきました。

私は、子供が大好きなので、赤ちゃんに目をやると、赤ちゃんは気持ち良くすやすやと眠っていました。

「かわいいなぁ。」と、うっとりしていた私でしたが、すぐにあることに気づきました。

賑やかなBGMが店内に流れない理由に気づいたのです。

ここからは、あくまでも私個人の、勝手な想像の話ですが。。。

お店の店長、店員さんは、大切なお客様の「あかちゃん」が、居心地が良いと感じてもらえるように、あえて「BGMを流さない」と、気づいたのです。

大きなBGMが流れていたら、素敵な夢がそこで突然、途切れてしまうはずです。

お店の方の、お客様への配慮、おもてなしが、「無音の静かな空間」を作りあげていたのかもしれません。

でも、実際に本当かどうかは、お店の方しかわかりません。

小心者の私は、レジ担当の方に確認することができませんでした。。。




images138_20160627224651485.jpg



もし、みなさんの中で、大手チェーンの子供用品店の店内に、BGMが流れない本当の理由をご存知の方がいましたら、ぜひ、教えてください。

レジを終えた私は、プレゼントとして購入した「赤ちゃん用のおしりふき」を片手に、お店を出てきました。

その時、「お客様の立場に立った接客、おもてなしが、お客様の心を響かせるのかもしれない。。。」と、一瞬、胸がズキンと鳴るような感覚になりました。

私にとって、大変、勉強になる時間だったようです。



無題194


では、みなさん、明日も楽々な日々を
スポンサーサイト



カレンダー
05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

rakurakunaie

Author:rakurakunaie
はじめまして。デワホーム(旧・SRホーム)の藤田です。通称さくちゃんです。ほぼ毎日更新しますので、よろしくお願いします!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード