FC2ブログ

5年。



みなさん、こんばんは。



震災から5年が経ちました。

テレビや新聞等の報道でもあるように、復興が進行しているところ、まったく手つかずの所など様々な状況です。

一日も早い、復興の完了を心から願います。





5年前の今日、多くの方が命を失いました。

ほとんどの方が津波が巻き込まれ亡くなりました。

亡くなったすべての方に共通することですが、誰一人、「死にたい」と思って命を失った方はいません。

自分の命を軽視した方もいません。

希望、夢、やりたいこと、目標などの「想い」があったのに、一瞬の津波によって、それは「無」となりました。

亡くなった方は、すごくすごく無念だったはず。。。それを思うと、私は胸が締めつけられるように苦しくなります。

震災で亡くなった方に、私の知人、友人、親族の方がいませんでした。

でも、私は、5年経った今、あらためて、命を失った方のぶんまで、精一杯「生きる」ことを選択したいと思います。

同じ日本人として、東北人として、そして、人として、無念のまま亡くなった方の分まで「生きる」ことが私の最低限、できることだと思います。

いっぱい笑って、いっぱい泣いて、いっぱい喜び、幸せを感じる。。。それが、これからの私にできることです。

自分の命を粗末にしません。

たとえ、これから、ずっと独身で、老後、一人ぼっちになったとしても、「力強く」生きぬいていきます。






「死ぬ」ということ、「生きる」ということを、身近に感じた震災。。。5年経っても、10年経っても、何年経っても、日々、精一杯、「生きて」いくことが、「生」への感謝であり、自分自身の「存在」と「価値」を自分で確かめる一番の方法だと、私は覚悟しています。


震災で亡くなった方のご冥福をお祈りします。


では、みなさん、明日も楽々な日々を。



スポンサーサイト



カレンダー
02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

rakurakunaie

Author:rakurakunaie
はじめまして。SRホーム・ララホーム事業部の藤田です。通称さくちゃんです。ほぼ毎日更新しますので、よろしくお願いします!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード