FC2ブログ

幸せな写真。



みなさん、こんばんは





家造りの打ち合わせで、お客様のお宅を訪問するときがあります。

実家住まいのお客様、または、アパートにお住まいのお客様、それぞれですが、部屋に上がらせてもらって必ずといっていいほど自然と目に入るものがあります。

それは、「幸せな写真」です。

具体的には、二つあります。

一つは、ご夫婦の結婚式時の写真。

そしてもう一つは、お子さんの写真です。

お子さんの写真は、生まれたとき、一歳になったとき、七五三のときなど、記念日に撮った写真です。

額縁に入って飾られている写真は、どれも笑顔で幸せなもの。

いつも私はその写真から、幸せをお裾分けしていただいています(笑)

今日も、お客様のアパートで図面の打ち合わせがあり、お客様のリビングに上がらせてもらいました。

そこには、ご夫婦の結婚式の写真、そして、3人のお子さんの生まれたときの写真がリビングの壁に飾られていました。




無題244



どのお客様もそうですが、けっして見せびらかすために飾っているわけではありません。

家族の大事な節目の場面を、いつも見るところに飾ることで、ふとその当時の幸せにタイムスリップしたり、逆に苦しい時、その写真でまた家族みんなの絆が強まる「魔法のような存在」だと、私は勝手に想像しています。

額縁に入っている写真のほとんどが、写真店で撮ったものであり、それなりの費用がかかっていますが、これも私の個人的意見ですが、、、費用対効果は絶大なものだと思います。


P1120765.jpg


お宅によっては、一切、家族写真を飾っていないところもありますが、弊社で家造りをするお客様のほとんどが、額縁入りの「幸せな写真」がリビング、もしくは、玄関に飾られているようです。

もちろん、家造りをして新しいお家に入っても、その写真は飾られていることに気づきます。

私は定期的にオーナー様訪問をしていますが、以前と同じように飾られいるのを見るとホッと安心します。

くわえて時々、新しいお家をバックにした家族の集合写真が、幸せな写真集に仲間入りしている場面もみます。

私は、それを発見すると、家造りが家族の「幸せな」節目になったことに、感情が押さえきれないくらい嬉しさがこみ上げてきます。

そして、それこそが、お家造りをお手伝いさせていただく私の「やりがい」であり、「チカラ」になっています。

今日、打ち合わせをしたお客様も、近い将来、家造りが家族の幸せの一部となるよう、引き続き、お手伝いを頑張っていきたいと思います。


P1120769.jpg



P1120758.jpg



では、みなさん、明日も楽々な日々を
スポンサーサイト



カレンダー
09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

rakurakunaie

Author:rakurakunaie
はじめまして。デワホーム(旧・SRホーム)の藤田です。通称さくちゃんです。ほぼ毎日更新しますので、よろしくお願いします!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード