FC2ブログ

外観に感動。




みなさん、こんばんは




家造りアドバイザーとして、昨日、あらためてわかったことがあります。

それは、お客様が家造りの工事のなかで、足場が外れて、完成した外観が見えたとき、心の底から「感動」するということ。

以前からこのブログで何度からお伝えしていますが、私は今、東根市内で戸建賃貸住宅を建築しています。

そして昨日、足場が外れるということで、夕方、現場を確認しました。

すると、どうでしょう。

今までは、足場にブルーの保護幕があったため、3棟とも外観が全然わかりませんでしたが、昨日、外壁工事も完了し、3棟の外観が「パッ」と出てきました。

まるで、魔法のようです。

私がセレクトしたホワイトとベージュの外壁色は、当初、近隣の景色にマッチするか不安でしたが、想像していた以上に、外観が素敵すぎて、私はしばらくずっと3棟の外観を眺めていました。





P1120573.jpg



お客様の家造りの時も同じだと思います。

足場が外れて、自分のお家の外観が現れたとき、お客様も昨日の私のように感動してもらっているはずです。

お家の外観は、人で例えれば「外見」と一緒です。

外観が100点であれば、それで良し!というわけではありませんが、これからずっとそこにお住まいされるお客様様からすれば、外観が想像通り、もしくは、想像以上に「素敵」だったら、嬉しくてたまらない気持ちになります。


P1120581.jpg


P1120582.jpg




普段から、お客様の家造りのお手伝いでバタバタしている私ですが、昨日の体験を通して、家造りの素晴らしさを感じると同時に、お客様の家造りの工程で、足場が外れた際は、お客様に「現場に行って、ぜひ、外観をご確認ください。」と奨めていこうと思いました。


では、みなさん、明日も楽々な日々を

スポンサーサイト



カレンダー
07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

rakurakunaie

Author:rakurakunaie
はじめまして。デワホーム(旧・SRホーム)の藤田です。通称さくちゃんです。ほぼ毎日更新しますので、よろしくお願いします!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード