FC2ブログ

若者に圧倒。。。





みなさん、こんばんは






この間の休日の夜に、夕食も兼ねてアパート近くにカフェに行きました。

カフェでの一番の目的は、ファイナンシャルプランナー試験に向けての勉強。

夕食のパスタを食べた後、参考書を広げて勉強を始めたら、隣の席にいた女子高生二人の話が自然と耳に入ってきました。

恋愛の話が主な内容で、男子の悪口のオンパレードでした。。。未成年であっても女子トークは「恐ろしさ」を感じます。

そこまで言わなくても。。。と思うたびに、隣の女子二人の顔をチラッと見ますが、あどけない顔がとても印象的でした。

勉強に集中していたつもりでしたが、次第に、胸がゾワゾワしてきた私。







imagesCA54HR04.jpg




席を立とうか迷い始めたころ、カフェに男女の若者が20人近く入ってきました。

店の入り口から、次から次へと若者が入ってくる様子に圧倒された私。

もうその時点では、勉強はそっちのけ。。。集団の若者達の様子を眺めていました。

男女の若者達は、大学生のようです。

席に着いたらすぐに、一人ひとりその場に立って自己紹介を始めました。

自己紹介が終わるたびに、その場は大きな拍手に包まれ歓迎ムード。

隣の女子高生トークとは、一転、和やかな会話が男女の大集団にありました。

様子を見ていた私は、すぐにサークルの食事会だとわかりました。

それも新入生の歓迎会のようです。

賑やかな若者達を温かい目で見守りながら、20年前の私を思い出しました。

私にも、大学一年生の時代がありました。

でも、サークルには入りたくてもできませんでした。

新聞配達をしながら奨学金を受け取る、新聞奨学生だったからです。。。

結果、私の大学時代は「新聞配達」がメインとなりました。






P1050718_20110527175031.jpg



20年経った今、その選択をけっして後悔はしていません。

それでも、目の前の「サークル新入生歓迎会」を見ていたら、寂しい気持ちになった私。

深いため息を一つ吐いた後、私は若者達のワイワイ賑やかな声を背中に会計を済まし、店を出ました。




images2BCKV30P_20140601205956eb7.jpg



女子高生と大学生の「若さ」に圧倒されたカフェ空間。

それでも、勉強に集中できなかった自分の未熟さと過去の苦い経験に、悔しい気持ちがフツフツと沸き起こった私。

くわえて、久しぶりに若者への「羨ましい」気持ちでいっぱいになりました。

来週の休日こそは、若者に負けないパワーで、カフェ空間で「みっちり」勉強に励む予定です!(笑)




imagesCAHKCLOR_20150223204554493.jpg




では、みなさん、明日も楽々な日々を

スポンサーサイト



カレンダー
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

rakurakunaie

Author:rakurakunaie
はじめまして。デワホーム(旧・SRホーム)の藤田です。通称さくちゃんです。ほぼ毎日更新しますので、よろしくお願いします!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード