FC2ブログ

薬のようなもの。




みなさん、こんばんは




今日の夕方、事務所近くのスーパーにある、「あじまん店舗」で3月限定のスイートポテトチーズを買おうとしたら、もう売り切れになっていて、ちょっと寂しかった私。。。

土日、祝日限定というプレミアム感がある商品は、やっぱり売れ行きが好調なんですね。

限定品にもっぱら弱い私なので、来週こそは、スイートポテトチーズを食べたいと思います。。。





1503_yamagata.jpg


あくまでも、私の場合ですが、食べ物のジャンルの「限定品」にはすぐに飛びつくのに、食べ物以外の限定品については「疑いの目」から入ってしまいます。。。もしかしたら、あと一週間くらい待てば、、この商品は限定品ではなくなるのではないか?というふうな感じです。

限定品なのに、これでもか!というくらい流通している商品が溢れているからこそ、私はそんなふうになってしまったのかもしれません。。。ほんとうに、「へそ曲がり」な人間です(苦笑)





imagesF20KR0CB_20150315210840390.jpg



そんな私でも、昨日、スタッフの木皿さんの言葉に、疑いもせずに「その通り!」と深く納得しました。

その木皿さんの言葉とは、、、「食べ物は薬のようなもの」という、私の身体に電流が走った強力なものです。

同じ年齢(38歳)の木皿さんと私は、ふとした会話の中で「毎日、食べているものによって、健康を維持できたり、そうでなかったりする。」という話になりました。

すると木皿さんから、重みのある口調で「食べ物は薬のようなもの」と名言が出てきたのです。

数年前から一人暮らしをして、自分のなかで、以前より体調を崩すときが多くなってきているように感じています。

「歳のせいだろう。。。」と軽く考えていた私でしたが、木皿さんの名言によって、「食生活」に問題があるのではないかと痛感した私です。

栄養が偏った食生活をしていることで、身体のバランスが崩れかけているのかもしれません。

年齢の積み重なりによって体力が落ちてきていることを受け止める一方で、身体の中に取り入れる食材全てが『薬』だと感謝しながら「美味しい料理」を食べようと思います。

ちなみに、最近めっきり自炊から遠ざかっているので、休日で時間に余裕がある時くらいは、久しぶりに包丁やフライパンを握ろうと思います。

料理は下手ですが、なぜか、自分で作る料理は、ほっと安心できる『薬』になるんですよね(笑)


無題106



では、みなさん、明日も楽々な日々を
スポンサーサイト



カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

rakurakunaie

Author:rakurakunaie
はじめまして。デワホーム(旧・SRホーム)の藤田です。通称さくちゃんです。ほぼ毎日更新しますので、よろしくお願いします!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード