FC2ブログ

冬のレベル測量。



みなさん、こんばんは





今日、これから家造りをする土地のレベル測量に行ってきました。

レベル測量とは、土地の高低差を測る作業で、役所に家造りの申請を提出する際、土地図面に高低差を記入することになります。

今日、測量したのは春先から家造りをスタートする予定の上山市の土地です。






P1110520.jpg




春から秋までの期間であれば、測量だけで済むので、時間はかかりませんが、冬は多くの時間がかかります。

測量をする前に「雪かき作業」があるからです。

実際、年末年始の雪、そして、ここ数日間の荒れ模様のせいもあり、今日、測量するところの土地も、雪が覆いかぶさっている状態でした。

おまけに、近所の方が雪捨て場には、空き地が好都合だったようで、土地の一部分がもっさりと雪山になっていました。

私にとっては、ある程度、それも予想していたことなので、驚きもせず黙々と雪かき作業を始めました。

レベル測量をするためには、測量する場所が表面の土が見えないとできません。

約1m積もった雪を少しずつスコップで掻いていきました。

掻いていくというよりは、「掘っていく」という表現のほうが的確かもしれません(笑)

数分間、黙々と雪を掘っていき、地面の土に到達したとき、なんとも言えない達成感に浸ることができます。

それを測量地点の数だけ、掘っていきます。

スタッフの小林さんと二人で作業をしたのですが、約30分かかりました。

雪堀り作業を終えた私は「いい運動になったね。」と声を掛けると、お互いの身体から真っ白な湯気が出てきていることに気づきました。。。


その後、設計スタッフの大宮司さんが加わり無事レベル測量を終えましたが、身体を動かした後でのレベル測量は、いつもと違い「スッキリとした気持ちと達成感」も得られる作業でした。

でも、一つだけ心配なことがあります。

それは、、、筋肉痛です。

私より若い小林さんは今日の夕方くらいから「筋肉痛」に襲われていますが、小林さんより8歳年上の私にはいつやってくるのでしょうか。。。(苦笑)



P1070041_20120123215657.jpg




では、みなさん、明日も楽々な日々を
スポンサーサイト



カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

rakurakunaie

Author:rakurakunaie
はじめまして。デワホーム(旧・SRホーム)の藤田です。通称さくちゃんです。ほぼ毎日更新しますので、よろしくお願いします!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード