FC2ブログ

レジのおばさん。




みなさん、こんばんは





今日の午後、小腹が空いたので、名前に数字が入っているコンビニで、私が中華まんの「あんまん」を買おうとした時、あまりにも記憶に残る体験をしてしまったので、それをブログに綴ります。



レジのおばさんに「すみません、あんまん一つください。」と頼んだ私。

すると、レジのおばさんが即答で「(関西弁で)新商品のデミグラスソースのほうが美味しいよ。そっちにしたら?」という返事。。。

おばさんの本場の関西弁、そして、圧倒される勢いに、お客様の立場である私は。。。「じゃあ、それで。」と答えてしまいました。

なぜか、不思議なことに、そのおばさんに嫌な感じがしなかった私。。。きっと本場の関西弁を目の前で披露されて、知らずに感激していたからかもしれません。



注文後、レジのおばさんは、ニコニコ笑顔でデミグラスまんをすぐにケースから取り出し、私に持ってきてくれてました。




そして、一言。

「(関西弁で)無理言ってごめんなさい。」

ここで謝るんですか~!。。。と、心の中で叫ぶ私(苦笑)

会計を済ませ、お店を出ようとおばさんに背を向けると、おばさんから最後の一言が。。。

「(関西弁訛りで)ありがとう!」

『ありがとうございました。』という言葉ではなく、親近感バリバリの「ありがとう!」という言葉に不思議と気持ち良くなった私です。

一瞬、「ここは、関西?」と真面目に思ってしまうほど、本場の関西弁付きのデミグラスまんを買った私は、店を出て車に乗った瞬間、あんまんを買えなかった私にがっかりしました。

でも、がっかりしたのは間違いで、、、関西弁のおばさんから薦められたデミグラスまんは、想定外に美味しすぎて、私は大満足したのでした。。。(笑)




images2BCKV30P_20140601205956eb7.jpg





お客様が買いたい商品をやんわり否定しつつ、自分のオススメの商品をお客様に買ってもらう。。。冷静に振り返ると、強引なようにも思いますが、お客様当人の私自身が、「決断」したのですから、最後の責任は私にあるわけです。


本場の関西に住んだことがないのでわかりませんが、今日のような出来事は、関西のコンビニ、スーパーでは当たり前のように起きていることなのかもしれません。


それにしても、なぜ、山形のコンビニに、商売上手な本場関西のおばさんがいるのでしょうか?

また今度、そのコンビニを利用する機会があって、そのおばさんに会えたら、会計が終わらないうちに質問しようと思います(苦笑)




imagesCA2ALBIP_20140921215436da8.jpg


では、みなさん、明日も楽々な日々を
スポンサーサイト



カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

rakurakunaie

Author:rakurakunaie
はじめまして。デワホーム(旧・SRホーム)の藤田です。通称さくちゃんです。ほぼ毎日更新しますので、よろしくお願いします!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード