FC2ブログ

祖母。

みなさん、こんばんは(^o^)


今日、11月19日は、私の祖母の命日です。

私が小学一年生の時なので、もう30年前になります。

家族である祖母の死が、私にとって人生で初めて「死」を受け入れた時でもありました。

悲しんでいいのか、どうすればいいのか、子供心ながら、迷った記憶が今でもあります。

祖母の死は病気ではなく突然の事故による死だったこともあり、なおさら、心の整理をするのに時間を要しました。



今でも、11月19日土曜日の午後のことを覚えています。


階段から誤って転げ落ちた祖母を発見した私は、どうすればいいかわかりませんでした。

祖母の意識が薄れていくなかで、私は、祖母の額に冷たいタオルを添えました。

私が風邪を引いた時、祖母がしてくれたからです。

きっと私の時のように同じく治るはずだと、祖母に「ばあちゃん、これで大丈夫だべ。」と声をかけました。



今、思えばなぜ、救急車を呼ぶことを考えられなかったのか、自分が残念でなりません。


その後、母が救急車を呼び病院へ連れていかれましたが、病院へ着く直前で祖母は息を引き取ったそうです…。


もし、私がすぐに救急車を呼んでいたら…と、大人になってからふと考えたりしましたが、辛くなるだけなので最近は思い出しても、あまり深く考えないようにしています。

それよりも、祖母の優しい笑顔、温かい手を忘れないように思い出として、私の心の中に大切に留めておくように、今日まで生きてきました。

もちろん、それはずっとずっと続きます。



私には、現在、父方にも母方にも、おじいちゃん、おばあちゃんがいません。

もし、みなさんのおじいちゃん、 おばあちゃんがご健在であれば、ぜひ、孝行してください。



私には、祖母のことを時々「思う」ことしかできませんが、それが、天国にいる優しい祖母への孝行だと思っています。



では、みなさん、明日も楽々な日々をm(_ _)m
スポンサーサイト



カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

rakurakunaie

Author:rakurakunaie
はじめまして。デワホーム(旧・SRホーム)の藤田です。通称さくちゃんです。ほぼ毎日更新しますので、よろしくお願いします!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード