FC2ブログ

空き家。



みなさん、こんばんは




山形中央高校、勝ちましたね!

それも両チームロースコアのまま試合がすすみ、ついに延長10回の表に2点を挙げて勝利しました。

終盤に力を発揮する山形中央高校は、本当に力のあるチームだと思います。

3回戦は、明後日の第四試合、機動力が群を抜く群馬県代表、健大高崎高校です。

わたくし、明後日は休日なので、テレビにかじりついて、山形中央高校を応援したいと思います。




imagesNHBZ316B.jpg





さて、今日のブログのタイトルですが、夕方、スタッフの木皿さんと一緒に、山形市内の土地を確認しに行ったときのことです。

狭い路地の左右に、「空き家」が並んでいる風景に、一瞬、時間が止まるくらい驚きました。

空き家に被さるように、草木の濃色な緑が土地一帯を征服している姿を見ていたら、なぜかわかりませんが寂しくなりました。





images85L7F94A.jpg





最近、テレビ番組や新聞などのマスコミでも、全国各地に多くの「空き家」が存在することが報道されています。

空き家を使って大麻を育てたり、不法侵入をする人がいたり、空き家から不審火が発生して、ご近所の方が大変な苦労をされているというを、このあいだ、テレビの特集で知りました。

山形ではまだそういったことはないようですが、今日、空虚となった空き家の連続の光景に、全国で起きている悲劇にならないか心配です。

空き家を解体できない理由のに、「更地だと固定資産税が高くなってしまう」というのがあったり、住宅の所有者がわかっていても、逆にわからないとしても、行政が勝手に解体できないという苦しい実情があります。

建設業界、そのなかでも、家造りという「生産」の分野で身を置く私としては、空き家の増加をこのまま見逃しておくわけにはいかないと思っています。

「空き家」の再生、もしくは、人から喜ばれる、得する「空き家」に変えることができないか、時間をかけて考えていきたいです。




images87MHRC9O.jpg


遠い将来、楽々ホームで建築したお家も「空き家」になる可能性が十分にあります。

真剣に、お客様のことを考えて、これからも家造りのご提案をしていきたいと思います。




では、みなさん、明日も楽々な日々を
スポンサーサイト



カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

rakurakunaie

Author:rakurakunaie
はじめまして。デワホーム(旧・SRホーム)の藤田です。通称さくちゃんです。ほぼ毎日更新しますので、よろしくお願いします!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード