FC2ブログ

お引き渡し。




みなさん、こんばんは








今日の午前中、河北町で私が担当するお客様のお家が完成し、引き渡しをしました。







P1110058.jpg




すごくおしゃれな外観、そして、お客様のこだわりが詰まったお家が完成し、私はお客様からたくさんの感謝の言葉をいただきました。

もちろん、私はとても嬉しい気持ちになりましたが、同時に、今までとは違う緊張感に解放されたことで、ホッとした充実感に包まれました。


今までとは違う緊張感。。。なぜならば、お客様のご主人様が、保育園からの幼なじみ、奥様が中学校時代の同級生だからです。

つまり、ご夫婦と私は、昔からの「友人」の関係です。

たとえ、気心知れた仲だからといって、「なあなあ」とか「甘いなれ合い」な家造りはしてはいけませんし、それは、私が大っ嫌いな部分です。

逆に、お客様の立場に立ってみれば、友人の私に家造りをお願いすることで、家造りのなかで、何か不満を持った時、「言いたいことを、言いづらい。。。」という葛藤があります。


みなさんも、聞いたことがあると思いますが、あまりにも知っている人に家造りを頼むと、言いたいことが言えなくて、あとあと後悔する。。。というのが、建築業界で一般的に言われていることです。


私はそれを重々承知で、今回、家造りのお手伝いをさせていただきました。



P1110043.jpg





私自身、お客様を区別や差別するつもりは毛頭ありません。

しかし、今日引き渡しした、幼なじみと同級生のお客様だけは、いつも以上に気を引き締めて、住宅アドバイザーとして「楽しい家造り」をご提案してきたというのが、正直なところです。

「親しき仲にも礼儀あり」というように、打ち合わせ時に私は、お客様の名前を呼ぶ際、「苗字」を言わせていただきました。

また、他のお客様と同じように、精一杯、楽々ホームの良さをご説明し、楽しい家造りを進めてきました。





P1110046.jpg





ご夫婦から何度も「ありがとう!」の言葉をいただいて、私自身、本当に嬉しかったです。

今度からは、「友人」として、苗字ではなく、名前でご夫婦を呼ぼうと思います(笑)




P1110044.jpg



では、みなさん、明日も楽々な日々を

スポンサーサイト



カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

rakurakunaie

Author:rakurakunaie
はじめまして。デワホーム(旧・SRホーム)の藤田です。通称さくちゃんです。ほぼ毎日更新しますので、よろしくお願いします!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード