FC2ブログ

おにぎり。



みなさん、こんばんは







今日は、いつもより早起きをしました。

朝の8時から山形市内で、私が担当しているお客様の地鎮祭があったからです。

私の毎朝の朝食は手作りのおにぎり一個で、いつもなら、スタッフより少し早く出勤して、あったかい暖房が入っている事務所のデスクで食べるのが通常のパターンですが、今朝は、現場で地鎮祭の準備を終えて、お客様と神主さんが到着する前に、寒さのなかで、おにぎりをパクつきました。

雪も降らず、地鎮祭日和ではありましたが、外の気温はとても低く、ほっぺた、口元が寒さで震えました。

吐く息が真っ白。。。

そんななか、おにぎりを食べようとしたら、ほんわかしたおにぎりから、白い湯気がモクモクと出てきました。

それはまるで、私の吐息と、おにぎりの吐息が、どっちが真っ白かを争っているように見えてきたほどです。。。(苦笑)








imagesCAU09EN0_20131222205923581.jpg





でも、本気で思ったことが一つあって、それは、いつもと同じパターンを繰り返すことも大事かもしれないが、時には、真逆のパターンで、行動することも大切だということです。


たとえ、真逆の行動や考えによって、失敗したり、悔しい気持ちになったとしても、その先にあるのは「いつものパターン」への自信が深まることに繋がると、私は思っています。

同じ行動の繰り返しは、「安心」ではあるけれど、私の場合、ふと、「自分は全てにおいて、守りになっているのではないだろうか。チャレンジできない人間になっているのではないだろうか。」と、不安に襲われる時があります。

物事がスムーズに運んでいる時に限って、私は「こんなに上手くいくわけがない!」と、無意識に、目の前を疑う癖があり、しだいに、モヤモヤした気分になる時期に、一年に一度、遭遇します。








P1090061_20130127220507.jpg





そんな時、私が意識することは、いつもと違う環境で「確認する」ということです。

そうすることで、いつものパターンで物事がスムーズに進んでいることが、当然の「流れ」なのか、否かが自分で判断できるのです。

そしてそれが、次の「ステップ」、もしくは「改善」に繋がっていきます。







imagesCA4JOEVX_20131222205838070.jpg




今朝のおにぎりを、寒い外で食べたことだけで、これだけ話が飛躍してしまい、みなさんは、呆れてしまうかもしれません。。。すみません。

でも、私は、「絶好調な時ほど、それが本当の自分の力なのか、あえて、確認することは悪くない。」と考えます。

あったかいおにぎりは、やっぱり、温かい部屋で食べるべきですね。。。









無題






では、みなさん、明日も楽々な日々を

スポンサーサイト



カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
プロフィール

rakurakunaie

Author:rakurakunaie
はじめまして。デワホーム(旧・SRホーム)の藤田です。通称さくちゃんです。ほぼ毎日更新しますので、よろしくお願いします!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード