FC2ブログ

接客。




みなさん、こんばんは






住宅アドバイザーとして、お客様に接客している私は、常に「お客様が満足、感動する家づくり」を追い求めて、日々、努力しています。

そのため、私自身、建設業でもなく、建築業でもなく、「サービス業」だと認識して、お客様とお家づくりの打ち合わせをしています。

お客様におっては、一生に一度のお家づくり、そして、私を含めた楽々ホームは、高額な金額をお客様からいただいて、お家づくりをするわけですから、それが当然だと思っています。

そのためでしょうか?

私の悪い癖(?)で、私が逆の立場になったとき、私を接客していただける相手の方に、高い接客を求めてしまいます。

「高い接客」といっても、けっして大袈裟なものではありません。

元気の良い挨拶、笑顔の接客、お客様(私)の立場に立った接客をしていただいたか、そうでないか。。。という基本的なところです。

職業病なのかもしれませんが、どんなお店に入っても、商品よりも、そこに目がいってしまう私。。。






P1100337.jpg






昨日のブログにも書きましたが、先日、母と一緒にあるお店に入った時のこと。

そのお店は、全国展開しているお店です。

地元の河北町店に入ったんですが、女性の店員さんが、商品の説明をするのに、覇気が感じられない。。。

声も小さく、笑顔もない。。。

しばらくすると、母が自宅に忘れ物をしたのに気づいたので、「すぐに戻ってきます!」とその店員さんに言って、10分後にそのお店に伺うと、店員さんは、ほかのお客様の接客をしていました。

よくお店の中をみると、他の二人の店員さんは、接客していない。

「戻ってくるのがわかっているんだから、接客しないで、待っててほしかったな。。。」と残念になった私。

挙句の果てには、あらためて接客してくれた店員さんの身だしなみが、相当、残念だし、上から目線で話をしてくる。。。

「こりゃダメだ!」と判断した私は、母を連れてすぐにそのお店を出ました。








imagesCAUCEI75.jpg







その後、寒河江店に行くと、笑顔でわかりやすく、丁寧に接客してくれた女性店員に出会い、そこで、無事、商品を購入することができました。

その女性店員は、河北店ではなかった「こんにちは、接客させていただきます、わたくし、○○と申します。よろしくお願いします。」という笑顔の挨拶がありました。

その挨拶に、母も私も安心することができたし、「この人から商品を買おう!」という決断に至った理由の一つになりました。







P1100210.jpg





日々、いろんなお客様の接客している私ですが、自分では、まだまだだと思いますし、私自身が、他の人の接客を評価することじたい、その方に失礼にあたるかもしれません。

でも、やっぱり、どんな業種であろうと、お客様からお金をいただいている以上、「接客」の質はとても大事なんだと、私は強く思っています。

明日の日曜日も、3組のお客様と打ち合わせが入っています。

全てのお客様に共通することですが、「藤田さん(さくちゃん)と家づくりしていて、安心、楽しい!」と心の底から思っていただけるよう、明日も笑顔、元気、お客様への思いやりを忘れずに、丁寧な接客をしていこうと思います。






imagesCAMJMU6P.jpg





では、みなさん、明日も楽々な日々を

スポンサーサイト



カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

rakurakunaie

Author:rakurakunaie
はじめまして。デワホーム(旧・SRホーム)の藤田です。通称さくちゃんです。ほぼ毎日更新しますので、よろしくお願いします!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード