FC2ブログ

ドラフト会議。




みなさん、こんばんは




昨日、休日だった私は、プロ野球ドラフト会議の地上テレビ中継を見ることができました。

注目の高校生投手、松井投手は、5球団競合のうえ、地元球団、東北楽天ゴールデンイーグルスが交渉権を得ました。

一番最後にクジを引いた楽天が交渉権を得るということで、松井投手と楽天に強い「縁」を感じた私です。







images_20131025214627ccb.jpg




ドラフト会議は、みなさん、ご存じのとおり、選手が球団を選択することはできません。

以前は、逆指名制度もありましたが、様々な問題が起こったため、現状は、球団が選手を選ぶ制度となっています。



一般的に、学生が就職先を選択する現実社会と比べると、選手の意志や希望が通らない場合もでてくるわけですから、一概に、現状のドラフト制度が良いかどうか、絶対的な判断はできません。

でも、逆に考えれば、クジ引きで決まるからこそ、選手の持っている運命、そして、球団との「縁」というのを深く感じる場でもあるのかもしれません。






images2_20131025214707568.jpg



広島東洋カープで1位指名を受けた大学ナンバー1投手と言われる大瀬良選手は、広島カープのカラーの赤いパンツをはいて、ドラフト会議に臨んだそうです。


そして、また、交渉権獲得のクジを引いた広島の田村スカウトも赤パンツをはいていたそうです。

クジで決まるといっても、相思相愛の強い想いが、「縁」を引き寄せるんだと、感じた昨日のドラフト会議でした。










imagesCAWPMN44.jpg


ちなみに、本県から、夏の甲子園で躍動した日大山形高校の4番バッター、奥村選手が巨人に4位で指名を受けました。

巨人ファンが大勢いる本県のプロ野球ファンにとって、とても嬉しいニュースになったのは間違いありません。

あるプロ野球解説者は、将来、イチロー選手に匹敵する逸材だと断言しています。

「走・攻・守」そろった奥村選手が、巨人で大活躍する日を想像するだけで、ウキウキしてきます。

最初は2軍からのスタートだと思いますが、トップで活躍できることを期待し、来年から、こっそり見守っていきたいと思います。







imagesCA3AS8QG.jpg


では、みなさん、明日も楽々な日々を

スポンサーサイト



カレンダー
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

rakurakunaie

Author:rakurakunaie
はじめまして。デワホーム(旧・SRホーム)の藤田です。通称さくちゃんです。ほぼ毎日更新しますので、よろしくお願いします!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード