FC2ブログ

今朝の出来事。

みなさん、こんにちは('-'*)



私は、休日である毎週水曜日の朝、日課の一つとして、決まったクリーニング屋さんに、一週間分のワイシャツとスラックスを出しに行きます。


そこは、大手のチェーン店でクリーニング工場があるせいもあり、その日の夕方には出来上がります。


休日以外の日は、なかなか自由な時間がとれない私にとって、その日のうちに仕上がるのは、とても嬉しいことです。






今日の朝も、いつも通りここ一週間分のワイシャツとスラックスを持ってクリーニング屋さんに向かいました。

受付の時、見慣れない顔の女性スタッフであることに気づいた私。

スタッフの制服には、小さくて可愛い若葉マークが着いていて、どうやら、新入社員の方のようでした。

それに気づいた私は、不思議とほほえましい気持ちになり、スタッフの明るい挨拶、テキパキした受付と対応に好感が持ち、そのスタッフの行動をしばらく見ていました。





ちょうど、一枚一枚、ワイシャツを丁寧に受付してたその時です。


スタッフの携帯電話のベルが鳴り響きました。

「どうするのかな?」と私は注視していると、彼女は、携帯電話で出て、相手と話し始めたのです。


それも、目の前にある作業の手を止めずに、携帯電話を肩と耳元に挟んで器用に話しをしています。


電話の内容は、工場からの業務連絡のようでした。


二つの物事を一度にすることが苦手な私は、「すごい!」と呆気に取られながらも、客である私の目の前で、業務連絡であれ私とは全然関係のない話をされていることに、私は少しばかり惨めさを感じました。

全ての受付が終わり会計を済ませ、クリーニング店を出ると、空には、真っ青なスカイブルーが広がっていましたが、私の気持ちは「どんより曇り空」でした。。。


「新人さんだから、仕方ないか。」と、自分を強制的に納得させながら、「自分も気をつけよう。」と戒めた私です。

せっかくの好印象が、たった一つの仕種だったり、一言で、がらりと変わってくるものです。

そしてその原因の多くは、相手の気持ち、立場に立った言動の欠如だと、私は感じます。




お客様とたくさんお話をしながら家造りをしていく私にとって、本当に気をつけなくてはなりません。


今一度、自分がお客様の目に、「どのように映っているか?」を意識して、日々、行動していこうと思います。



では、みなさん、明日も楽々な日々をo(^-^)o
スポンサーサイト



カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

rakurakunaie

Author:rakurakunaie
はじめまして。デワホーム(旧・SRホーム)の藤田です。通称さくちゃんです。ほぼ毎日更新しますので、よろしくお願いします!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード