FC2ブログ

ベストなタイミング。




みなさん、こんにちは





全ての物事には、ベストな時とタイミングがあると私は思っています。

例えば、男性が女性にプロポーズをする場合、女性が悲しかったり辛い気持ちの時は、プロポーズをするべきではありません。

その場で承諾してもらえるには、場所や時間も大切になってきます。


もう一つの例を上げるとすれば、朝食の時間、殺人事件のドラマ、そして、爆発場面が何度も出てくる映画や
ホラー映画などを見ることは、一般的に避けるものです。

理由は、美味しいはずの朝食が「まずく」なるから。



そういう意味では、人の気持ちというのは、物事の時と場所、タイミングによって、全然違ってくるものだと、私は思います。




P1090222.jpg





今朝、通勤中にいつものラジオを聴いていたら、自然と気持ち悪くなってくるような話題をやっていました。

それは、「妖精」の話。

ラジオパーソナリティーと、妖精の専門家の対談です。

小さい頃、妖精を見て、その妖精はこんなだった。。。妖精には、いろんな形があり、妖精は幸せを運んできてくれる。。。

たしか、そのような内容だったと思います。

私自身、「妖精」を信じていないわけではありません。

カッパや天狗と同じ感覚で「いるんじゃないかな。。。」という期待をしている存在です。

でもなぜか、早朝から「妖精はいます!」と大の大人が真面目にトークしているのを聞くと、途中から嫌気がさし、うんざりしてきます。

不思議なものです。


もしかしたら、今朝の「妖精の話」を深夜のラジオで聞くことができたら、素直に受け入れることができたのかもしれません。








images_20130320104915.jpg







やはり、全ての物事には、時と場所、タイミングが「ベスト」な時があり、それを疎かにしてしまうと、相手を傷つけたり、嫌な思いにさせてしまったりするのだと、私は思います。


「そんなことで、朝から嫌気をさして、うんざりしなくてもいいじゃないか。」とお叱りを受けるかもしれませんが、みなさんにも共感できるところがあると思ったので、あえて、この話題を綴りました。





P1050357_20110308223358.jpg




家造りも同じことが言えます。

時とタイミングを逃してしまうと、「一生に一度」の家造りができなくなるときがあるものです。

例えば、ご夫婦が、ご両親に「家造りをしたい!」と報告する場合も、慎重に時と場所、タイミングを選定しなければ承諾をもらうことができません。


そういう意味では、私はプロの住宅アドバイザーとして、お客様に、家造りに関わる全てのベストな時と場所、タイミングをわかりやすく的確にアドバイスしていこうと思います。


P1080922.jpg



では、みなさん、明日も楽々な日々を

スポンサーサイト



カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

rakurakunaie

Author:rakurakunaie
はじめまして。デワホーム(旧・SRホーム)の藤田です。通称さくちゃんです。ほぼ毎日更新しますので、よろしくお願いします!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード