FC2ブログ

ピザ屋さんがやって来た!



みなさん、こんばんは




今日は楽々ホームクリスマス特別企画イベント、展示場4棟同時体験会の最終日でした。


そして、今日限定で、米沢より、美味しいピザ屋さんがやってきてくれました。





P1090007.jpg



石釜で焼く本格的なピザで有名な「ktarou」さんです。

米沢で、毎年7月に行われる、B級グルメグランプリ、通称Y-1グランプリで優勝経験を持つ名店です。





P1090011.jpg


(昨年の2011年では優勝。今年の2012年は、惜しくも準優勝となっています。)


「ktarou」さんのスタッフに許可をいただき、特別に車内の様子を写真を撮らせていただきました。






P1090010.jpg




P1090014.jpg



注文を受けてから、本格的な石釜にピザの生地を入れていきます。

400度を超える高温の石釜の中で焼いたピザは、アツアツのモッチモッチ。






P1090017.jpg



数種類のピザの中から、私は焼き立てのマルゲリータを注文していただきました。

作り置きは一切しないという「こだわり」もあり、とても地元では人気の名店のようです。

店長とお話をしたなかで、「呼んでくれれば、山形にもいつでも来ますから!」と威勢のよい話をいただきました。

お客様にも大人気だったので、これからのイベントでもお世話になろうと考えています。







P1090016.jpg



ちなみに、ピザを焼いてくれる店長とスタッフのお兄さんは、かなりのイケメンです。


そして、今日、私は写真左側の店長さんと談笑するなかで、あることを教わりました。



「注文を受けてから石釜で焼くスタイルのピザ屋さんは、山形ではウチだけですし、もしかしたら、東北にも、移動販売車でのピザ屋さんはないと思います。」

と自信に満ち溢れた表情で話す店長の話に、私はその時、「差別化」の本質を感じたのです。


差別化とは「だれもが、やってないことを初めて実行することで、成立する」ということ。。。


「差別化とは・・・?」と頭の中で考えることも必要ですが、「まずは実行してみる」・・・それが大事なのかもしれませんし、ゆくゆくは、本当の「差別化」となるんだと、「ktarou」さんが教えてくれました。


住宅業界では、「他社との差別化」というフレーズをよく耳にしますが、本当の意味での「差別化」を実行しているハウスメーカーは数えるほどしかいないような気がします。

そして、私自身も、楽々ホームによる他社さんとの「差別化」をきちんとお客様に伝えているか、実行できているか、もう一度、確認しなければならないと、感じた次第です。



P1090018.jpg




今日のイベントの終了後、「ktarou」さんの店長よりいただいた「ktarou」さんの広告割引券の裏に、メッセージが添えられていました。




P1090019.jpg



こんなちょっとした心遣いが、お客様の立場からしてみたら、すごく嬉しいことだし、「差別化」へと繋がっていくんですよね。


「ktarou」さん、こちらこそ、今日はありがとうございました。




P1090015.jpg



では、みなさん、明日も楽々な日々を

スポンサーサイト



カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

rakurakunaie

Author:rakurakunaie
はじめまして。デワホーム(旧・SRホーム)の藤田です。通称さくちゃんです。ほぼ毎日更新しますので、よろしくお願いします!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード