FC2ブログ

嬉しさと責任。

みなさん、こんばんは(^-^*)/





12月に入ってから、楽々ホームでは年末の挨拶廻りをしています。


私は、これまで約40件のお客様の家造りを担当させていただきました。

『年末』の挨拶ですから、当然、今月中に済まさなければなりません。


時間と上手に付き合って、クリスマス前には、全てのお客様のところに、ご挨拶に行こうと思います。



楽々ホームの、あったかいお家にお住まいのみなさま。。。来年のカレンダーと一緒に、わたくしの『最高の笑顔』をお届けしますので、楽しみにお待ちくださいね。




一年が経つ度に、年末の挨拶廻りの件数が増えてくることに、私は『嬉しさと責任』を感じています。


楽々ホームの家ができるということは、それだけの御家族の『快適な住まい』を実現していると、私は自負しています。

一方で、毎年、楽々ホームの家が増えていくことは、楽々ホームの存続を、お客様に約束していることでもあると私は思っています。


家は、完成したら終わりではありません。

家は『いきもの』であり、年数が経つにつれ、劣化していきます。

その時、大事になってくるのが、アフターメンテナンスです。


お客様、自らアフターメンテナンスをすることも可能ですが、一般的に家を建築した住宅会社のほうが詳しく点検、メンテナンスができるものです。



しかし、世の中には残念なことに、建築した住宅会社が倒産してしまい、十分なメンテナンスが受けられない家がたくさん存在しています。


住宅ローンが何年も残っているのに、お家のメンテナンスはままならず、場合によっては、住宅ローンが完済する前に、劣化によって家を手放さなくてはならない時もあるのです。


だからこそ、私はいつまでもアフターメンテナンスができる環境の継続というのは、家造りのなかでとても重要だと思います。




楽々ホームは、まだ6年目の若い会社です。

歴史とブランド力は他社さんに劣りますが、楽々ホームは、毎年『成長』を繰り返し、自他とも認める強固な会社になってきています。

もちろん、アフターメンテナンス体制もしっかり確立しています。

楽々ホームの家にお住まいの方に、これからもずっと安心していただくためにも、私は、つねに『責任』を強く胸に秘め、楽々ホームの家をたくさんの方にご提案していきたいと思います。




では、みなさん、明日も楽々な日々を('-'*)
スポンサーサイト



カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

rakurakunaie

Author:rakurakunaie
はじめまして。デワホーム(旧・SRホーム)の藤田です。通称さくちゃんです。ほぼ毎日更新しますので、よろしくお願いします!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード