FC2ブログ

B‐1グランプリ。



みなさん、こんにちは





テレビや新聞にも報道されていましたが、この間の20日(土)、21日(日)の両日、北九州市でB-1グランプリが開催されました。

本県からは、私の地元、河北町から「かほく冷たい肉そば」が出展しました。

残念ながら入賞はなりませんでしたが、昨年に引き続き、メジャーな舞台となったB‐1グランプリに出展したことで、多くの方に、美味しい「冷たい肉そば」を召し上がってもらい、「山形=そば」というイメージを持ってもらうことができたのかもしれません。




imagesCAUEICPZ.jpg





テレビの特集で見たことなんですが、B‐1グランプリは、B級グルメの、どれが一番美味しいかを競う祭典という枠組みを超えて、「町おこし」の役割が、大会を重ねるたびに強くなってきているそうです。


地元で昔から引き継がれてきた「食べ物」、きっと地元の人にとっては特別な「ごちそう」が、廃れて活気がなくなった町を再生していく。。。

「ごちそう」を目当てに全国各地からお客様がやってきて、「うまい!」「おいしい!」と言ってくれる。

もしかしたら、地元の人の中には、昔から引き継がれてきた「ごちそうの味」を、「他人には知られたくない!自分だけの、ごちそうにしていたい!」という方もいるかもしれません。

でも、そんな小さな「自分本位」の考えを皆無にして、たくさんの方に自分たちの「ごちそう」を食べてもらい、満足、感動してもらおうという「おもてなし」の心で、地元自慢の「ごちそう」を振る舞うことは、とっても素敵なことだと私は考えます。






images_20121023152644.jpg







別の角度からみれば、B‐1グランプリに出場しよう!という地元住民の「心意気」は素晴らしいことだし、そのことに、私は大きな拍手を送りたいと思います。


「やってみようかな。。。でも失敗したらイヤだな。。。」と、いつまでも躊躇していても、物事は何も進みません。


「よし!やるぞ!」と一度自分で決めたなら、一歩、いや半歩でもいいので、自分を信じて進んでいったほうが、後になって後悔することはないんだと、私は常々、考えています。




img2.jpg








その町に住む人達を元気にして、たくさんの笑顔を咲かせてくれるB‐1グランプリの存在意義は、絶大なものになりつつあります。

そんな輝くステージに2年連続出場した河北町の「かほくの冷たい肉そば」






img1.jpg




決して派手なイメージがない、私の地元「河北町」ですが、ぜひ「冷たい肉そば」によって、もっともっと元気な町へと変わっていってほしいと、心から願っています。

もちろん、いつの日か、B‐1グランプリで「ゴールドグランプリ」を獲得することを夢見ています。








せんべい汁

(今年のゴールドグランプリ、八戸せんべい汁です。)





では、みなさん、明日も楽々な日々を

スポンサーサイト



カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

rakurakunaie

Author:rakurakunaie
はじめまして。デワホーム(旧・SRホーム)の藤田です。通称さくちゃんです。ほぼ毎日更新しますので、よろしくお願いします!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード