FC2ブログ

棒鱈芋煮。



みなさん、こんばんは









昨日から10月に入りました。

もうすっかり秋の気候となりましたね。

山形の秋は短いので、みなさん、思いっきり満喫しましょうね。





imagesCAS06AFO.jpg



昨日のブログでも紹介した山形県産のフルーツもその一つです。

そして、何といっても、この時期の風物詩としては、河原でやる「いも煮会」ですよね。

有名どころだと、先月、行われた「日本一の芋煮会」ですが、この間、芋煮の発祥地と言われている中山町の芋煮について、お客様から教えてもらい、ちょっとビックリしました。

発祥地が中山町だということ自体、初めて知ったことでしたが、具が今の芋煮とは違うことに、興味を持ちつつ、すごく驚いた次第です。








imo_bouni.jpg


これが芋煮の原点、「棒鱈芋煮」です。

最上川舟運の時代に、荷受けの時間や、風待ちの時間に食べていたそうです。


里芋が名産と言われている中山町の里芋と、船に積んできた棒鱈を一緒に煮込んだのが芋煮の始まりなんだとか。。。

山形県人でありながら、まだ、「棒鱈芋煮」は食べたことがありません。

どんな味なんでしょうか?


中山町では、毎年、「棒鱈芋煮」を振る舞う芋煮会が開催されているようです。


もう今年は終わったようです。

来年は、機会が合えば、ぜひ参加したいと考えています。

今週末は3連休ということもあり、きっと河原では、大勢の人達が芋煮会をするんでしょうね。




imagesCAXF8GJR.jpg




実は、楽々ホームでは今週土曜日、これまで弊社でお家造りをされたお客様をご招待しての芋煮会が、馬見ヶ崎川で開催されます。

今年で4回目を数え、毎年恒例の行事となっています。

久しぶりにお会いするお客様と一緒に芋煮を頬張りながら、家造りの思い出を語り合ったり、今、楽々ホームの家に住んでの率直な感想をお客様から聞いたりと、有意義な時間を過ごすことができる場でもあります。






P1060737.jpg




こちらは、昨年の芋煮会の様子です。

今週末が待ち遠しいくらい、今からワクワク楽しみにしている私です。







imagesCABSFQWD.jpg





では、みなさん、明日も楽々な日々を


スポンサーサイト



カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

rakurakunaie

Author:rakurakunaie
はじめまして。デワホーム(旧・SRホーム)の藤田です。通称さくちゃんです。ほぼ毎日更新しますので、よろしくお願いします!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード