FC2ブログ

大人としての役割。

みなさん、こんにちは('-'*)






私は読書が大好きです。

日々、忙しいなかにも、少しだけ時間を作って、様々な本を読んでいます。



今、愛読している本のなかに、興味深いことが書いてあったので、一部紹介します。


それは、、、

『噂好き、いじめ好きな人は、狭いところに閉じ込められた哀れな人間と思え!』

です。


本によると、動物をはじめとする生き物全て、狭苦しいところに押し込まれると、人の噂をしたり、いじめたりする性質があるそうです。
(噂をするのは、人間だけですが。。。)


また、そのような傾向になる可能性が高い人の特徴として、自分に自信を持っていない人があげられるそうです。

理由としては、「自信が持てない人は、他人に矛先を向けて自分が標的にならないように防御しているだけ。」と、本には書いてありました。








連日、「大津市の中学二年生のいじめによる自殺」について報道されています。


追い込まれて自殺をした本人、そして、御家族のことを思うと、私はとても胸が締め付けられます。






実は私、正直打ち明けますが、いじめを受けた経験があります。


内容はどうであれ、その当時、毎日が辛くて、一人泣いていました。


「全ての時間が止まればいい!」なんて、本気に思っていたくらい、自分を追い込んだ時期もありました。


今思えば、私は明らかに「狭い世界」で生きていました。


そしてもう一つ、今になって気づくことなんですが、「いじめ」は、当事者自身の「気持ちの受け止めかた」によって、「いじめ」の存在の有無さえ変わってしまうということ。。。



自分はその行為に嫌な思いをしていて、「いじめられている」と感じても、相手に一切それが伝わらなければ、「仲間同士の遊び」の範疇ということになってしまう。

つまり、「いじめ」の抹消です。。。



人はそれぞれ、いろんな感情を持っていて、ある物事に対してみんな全てが統一した「思いや考え」になることは、まず皆無に等しいのが現実です。



だから私は、残念ですが、「いじめ」がこの世の中から根絶することはないと思っています。



でも、私は、「大人」として、社会に参加している以上、絶対に「いじめ」を許しません。

もし万が一、その現場を目撃したら、いじめている人間に、「あなたの行為はいじめです!」と、整然とイエローカードを突き付けなければならないし、当事者達を、「狭苦しいところから抜けだそう!」と、哀れな世界から、希望の世界へ導いてあげることまでが、大人としての「役割」なんだと、強く思います。

みなさん、大人としての「役割」、きちんと果たしましょうね。







では、みなさん、明日も楽々な日々をo(^-^)o
スポンサーサイト



カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

rakurakunaie

Author:rakurakunaie
はじめまして。デワホーム(旧・SRホーム)の藤田です。通称さくちゃんです。ほぼ毎日更新しますので、よろしくお願いします!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード