FC2ブログ

一流の仕事。



みなさん、こんばんは








突然ですが、私は、運転代行を指定の会社さんにお願いします。



会社といっても、個人でやっている方で、その方は「石山さん」と言います。

もうかれこれ、10年のお付き合いになります。


この間、その石山さんに代行をお願いする機会があって、家路までの間、助手席で石山さんといろんな話をしました。



石山さんは、今年で運転代行の仕事をして20年目。

もうバリバリのベテランです。


「今、どれくらいのお客様がいるんですか?」

と聞いたところ、300人くらい携帯電話の電話帳に入っていると教えてくれました。


「うわっ!すごい!でも、さすがに、全員の顔と名前、家の場所までわからないですよね。。。」

と、石山さんに質問してみたところ、石山さんから、驚くべき答えが返ってきました。


「藤田さん、それがね、全員の顔と名前、家の場所を知ってるんですよ。そうでないと、代行は務まらない。」


石山さんは続けて言います。


「お客様に、家に着くまでの間、助手席で寝てもらっていても、大丈夫なように、すべてのお客様の自宅を覚えておくようにしてるんですよ。たとえ、一年に一度しかお付き合いがないお客様でもね。」




助手席にいた私は、その話を聞いて、一瞬にして酔いが覚めてしまいました。



確かに、私も家路に着くまで、助手席で寝ています。

料金は他の代行会社よりも、ほんのちょっとだけ割高ですが、石山さんにお任せすれば、自分の車の性格もわかるし、とても「安心感」があります。


また、私が午前様まで飲酒して、石山さんに頼んでも、快く引き受けてくれるのも「安心感」の一つです。

よくよく考えてみれば、その「安心感」が、ここ10年、ずっと石山さんにお願いしている理由なのかもしれません。


そして、それが目に見えない「サービス」、「差別化」なんだと私は思いました。


客である私から見たら、石山さんの仕事ぶりは、まさしく「一流の仕事」です。






P1010158_20100110211007.jpg









この間の石山さんとの会話で、私自身、日々を見つめ直すヒントをいただいたような気がしますしもっともっと努力をして、お客様から絶大な信頼を得られる住宅アドバイザーになろう!と強い気持ちが芽生えました。

どんな仕事の世界でも、一流の仕事をすることは、とても大変なことですが、私もそれを目指して、一歩一歩確実に「一流の仕事」に近づこうと思います。





P1070948.jpg







では、みなさん、明日も楽々な日々を
スポンサーサイト



カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

rakurakunaie

Author:rakurakunaie
はじめまして。デワホーム(旧・SRホーム)の藤田です。通称さくちゃんです。ほぼ毎日更新しますので、よろしくお願いします!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード