FC2ブログ

「本」のチカラ。

みなさん、こんにちは(^-^*)/





今日は、私の大好きな「読書」について綴ります。


みなさんは、読書、つまり、本を読む機会はありますか?

普段、家事や仕事で忙しいと、なかなかゆっくりと時間をかけての「読書」は、難しいのかもしれません。

実際に私も、常日頃から読みたい本がカバンに入ってますが、昼休みに数ページ読めれば良いほうです。

前もって、今度の休みの日に一気に読もう!!と意気込んでいても、当日になると本の存在すら忘れていることも、しばしばです。


でも、あくまでも私個人の考えですが、人は「本を読むこと」は大切だと思います。

ジャンルは問いません。

私の好きなビジネス書もあれば、小説、エッセイ、料理本、経済誌、子育て本など、種類は様々です。

自分がそのジャンルに興味がある、そうでない。というのもあるでしょう。


でも、まず最初は、「本」を手に取って、ページをめくることが大事なんだと私は思います。


そうすることで、「新しい考え方、気持ち、世界」が自分に入ってくるからです。


具体的には、著者、作者の考えが、その本には、たくさん詰まっています。

ある意味、「本」を通して、著者、作者と会話をすることができるのです。

そして、会話=本を読むことで、今の自分自身を確かめることができたり、場合によっては、新たな自分を発見できたりするのです。

もちろん、その「本」から多くの情報、教養、アイテムなどを得ることができるのも、「本」の魅力の一つです。

一方で、読書する上で、注意しなければならないのが、幅広い考え方を受け入れる自分の度量、優しさは絶対に必要かと私は思います。




普段から読書量が少ない私ですが、今まで、いろいろな本と出会い、それによって私自身が様々な方面、角度で、人として成長できたのは間違いありません。



そういう意味では、今まで出会った本に感謝です。


今回の連休でも、ある一冊の本と出会いました。

読み終えた時、自分の目の前にどんな世界があるのか、そして、それはどのように私の目に映るのか、本のページをめくりながら、楽しみにしている私です。。。o(^-^)o




では、みなさん、明日も楽々な日々を(*゜ー゜)v
スポンサーサイト



カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

rakurakunaie

Author:rakurakunaie
はじめまして。デワホーム(旧・SRホーム)の藤田です。通称さくちゃんです。ほぼ毎日更新しますので、よろしくお願いします!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード