FC2ブログ

長所と短所。



みなさん、こんばんは







今日のタイトルを見て、内容がだいだいわかってしまった人がいると思います。


でも、あえて、今日は「長所と短所」について綴っていきます。


だれしもが持っている長所と短所。

長所はその人の良いところ。

短所はその人の良くないところ。

この両者は、自分でわかっている場合もありますし、他人から教えてもらって初めて気づく場合もあります。


そして、長所と短所について話題を上げる場合、絶対的なことが一つあります。

それは、長所しか持っている人は存在しないということ。

逆に言えば、短所しか持っていない人も存在しないということです。

どんなに素晴らしい人だったとしても、何かしらは「短所」があるものです。

完璧な人間は、漫画や小説の中で生きている架空の人達だけです。







P1040070.jpg











私は、長所と短所があって、そのバランスが上手く釣り合っているからこそ、「人間」という「味」が出てくるんだと思います。

こんな偉そうに書いている私だって、短所がたくさんあります。


「集中すると、周りが見えなくなる。」

「頑固」

「めんどくさがり屋」

「わがまま」

「見栄っ張り」

「女子の前では口下手」

「時々、自信過剰」

「知らないうちに相手を嫌な気分にさせている」


などなど。。。

挙げればキリがありません。。。

でも、それと同じくらい、私には長所があると思っています。

もちろん、短所なところは、自分でも認識しているわけですから、意識して直すことができたらベストです。

でも、長所に変えることは、そんなに簡単なことではないし、よくあるケースが、自分は「短所」だと思っていても、相手にとっては「長所」だった!なんていうこともあります。


そう考えると、定期的に、自分で自分を見つめ直してみたり、家族やパートナーからありのままの自分を分析してもらう必要があるのかもしれません。






P1000977.jpg




「長所と短所は紙一重」という言葉も耳にしたことがあります。

先ほど、たくさんの短所を挙げた私ですが、もう一度、冷静に自分を分析してみようと思います。


でも、一つだけ間違いのない「短所」があります。

「女子の前では口下手」。。。。

自分の思いとは裏腹な言葉が出てくる場合が多々あるので、もっと意識して直していかないと。。。

まずは、スタッフ、お客様とのコミュニケーションを、今よりもっともっと高めていくところから始めようと思います。




P1020098_20100403204034.jpg






では、みなさん、明日も楽々な日々を
スポンサーサイト



カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

rakurakunaie

Author:rakurakunaie
はじめまして。デワホーム(旧・SRホーム)の藤田です。通称さくちゃんです。ほぼ毎日更新しますので、よろしくお願いします!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード