FC2ブログ

愛車からの警告。

みなさん、こんばんは(^-^*)/





突然ですが、私は車を二台、所有しています。


一台は、仕事用の車。

そしてもう一台は、プライベート用の車です。


休日の今日は、プライベート用の車のタイヤ交換を朝からする予定でした。


しかし、いざ、タイヤ交換しようとした時、アクシデントが発生!!


エンジンがかからない。。。





バッテリーが上がっていたのです。。。


唖然としながらも、JAFに電話をかけた私。


しばらくして、JAFから依頼された自動車整備士が到着。


バッテリーはすぐに直りましたが、整備士さんが私に一言。


「車を乗ってあげないと、また起こりますよ。」


丁寧な口調ではありましたが、私にとっては、厳しくキツイ一言でした。。。


確かに、ここ最近は、休日の日も、お客様と打ち合わせをさせていただいたりして、プライベート用の車から遠ざかっていました。


気温の変化も激しかったということもあり、このような状態になってしまうことは、当然だったかも知れません。

でも、所有者である私がそれを気が付けなかったことは、とても反省すべき事です。


もしかしたら、今回、バッテリーが上がってしまったのは、激しい気温の変化とかが原因ではなく、車が私に向かっての警告、イエローカードだったのかも知れません。


「乗らないなら、こっちからお断りだよ!!」

と、自らの意思でバッテリーを上げたのではないかと。。。




かなり、無理のある想像力かもしれませんが、整備士さんが帰ったあと、「ウィーン」とエンジン音を鳴らす車を見て、そう、私は感じました。


もっと車を大事にしないといけませんね。

猛反省です。





ちなみに、今日はタイヤ交換のほかにも、洗車もしてあげました。


ピカピカになった車は、上機嫌になってニコニコ笑ってくれて、私を許してくれたようでした。(あくまでも私の勝手な想像ですが。。。)


プライベート用の車は、購入して今年で十年となります。

もちろん、まだ買い替えるつもりはありません。


十年も付き合ってくると、愛着以上の「愛情」が沸いてくるものです。

でも、今回のように、愛車からプイとフラれないように、これから乗る機会を増やしていくつもりです。

春がそこまで近づいてきて、春風を感じながらのドライブなんかもいいですよね。

今年も相変わらず、助手席に乗ってくれる人がいませんが、愛車と一緒にいろんな所をドライブしようと思います。




では、みなさん、明日も楽々な日々を(*゜ー゜)v
スポンサーサイト



カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

rakurakunaie

Author:rakurakunaie
はじめまして。デワホーム(旧・SRホーム)の藤田です。通称さくちゃんです。ほぼ毎日更新しますので、よろしくお願いします!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード