FC2ブログ

ある人からの叱咤激励。





みなさん、こんばんは(^-^*)/




わたくし、最近、「一人暮らし」をしようか、迷っています。


きっかけは、ある人からの厳しくも優しい助言。



「結婚できないのは、独り立ちしていないからだ。35歳にもなって、親と同居しているのは、どうかと思う。実家暮らしは、親離れできていない証拠だ!」

と、叱咤激励をいただき、ハッと目が覚めた思いをした私です。


確かに、よく考えて見れば、一人暮らししている方から見たら、実家暮らしの私は「ぬるま湯」の環境にいると思います。

掃除、洗濯、ご飯作りなど、家事全般を母親に甘えています。

電気代、水道代、ガス代などの光熱費も、考えずに実家に住んでいます。


もちろん、毎月、生活費として、いくらか入れてはいますが、その金額で一人暮らしはできないことは、重々わかっているつもりです。



本当に一人暮らしをしたら、私に幸せが訪れるのであれば、今すぐにでも行動したいのですが、正直、不安もたくさんあるのが現状です。


支出が多くなって、財布事情が悪くなってしまわないだろうか?

家具、家電を揃えるのはスムーズにできるだろうか?

どこのエリアに住んだらベストなんだろう?

そして、

自分は本当に一人暮らしできるのだろうか?



こんなことを悶々と考えていると、次第に自己嫌悪に陥ります。

いつの間にか、一人暮らしの本質的な不安よりも、自分の中で、「一人暮らしをしないほうがいいんじゃない。」と「逃げ」の考えが強くなっていくからです。


「こんなんだから、彼女もいないし、結婚できないんだよね。。。」

「アパート探ししようっかな。いや、もうちょっと考えた方がいいんじゃない。」

「アパート代、勿体ないよな~。どうしよう。。」

自分の中にある、このウジウジ感、そして怖さに対しての「逃げ」の姿勢、ほんと最低です。。。


「一人暮らし」よりも、「この弱気な自分を治せる薬」を手に入れたいくらいです。



お家造りは「勢い」によってスピーディーに進んでいく場合がありますが、今回の私の問題も「勢い」が大事なのかもしれません。


ごちゃごちゃ考えずに、物事をシンプルにするのが、解決への早道であることは、間違いないでしょう。



冒頭の、ある人の叱咤激励を信じ、「勢い」をつけて前へ進んでみようかな。。。





参考までに、みなさんの中で、一人暮らしの方がいましたら、今日のブログの内容について、忌憚のない御意見、ご感想をいただきたいと思います。






今日のブログは、ちょっと支離滅裂な感じになり、読みづらいものとなってしまいました。。。

みなさん、すみません。



では、みなさん、明日も楽々な日々を(゜▽゜)/


スポンサーサイト



カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

rakurakunaie

Author:rakurakunaie
はじめまして。デワホーム(旧・SRホーム)の藤田です。通称さくちゃんです。ほぼ毎日更新しますので、よろしくお願いします!

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード